【実録!】45日でここまで出来ました!ゼロイチ体験記 <入門編52期>

52期生 濱田 尚徳さん(ちゃんはま)の感想

【はじめて2週間の感想】

作る度に頭がごちゃごちゃになりました。
なので、ゼロイチブックのポイントを使ってやれば視覚的に整理がされますね。
しかし教えてもらった通り作っても、我流を入れたい衝動が駆られてしまうこともありました。
でも、それは悪い事では無いんですよね。

検索力や観察力は常に磨かないといけないと学びました!
比率や配置など、何となくでデザインは出来ないですね笑

【入門編を受けての最終的な感想】

45日間でやるには詰め込んでる感じでしたが、思ったより余裕をもってこなせれたと感じました。
いや、それはない。
深夜まで徹夜したし、悩んで克服するのに時間かかったし、人との交流は定期的にあったりと濃密なひと時でした。
自身の作品を作りつつも、人に教えたり情報共有をしたりと皆の勉強の為に貢献もしてきました。
それは、皆が頑張って努力してるのが分かるからなんでしょうね。

レッスン動画だけじゃまだ足りない事もあるし、それ以上の学習を調べるきっかけをくれたのだと思います。
ベストオブ選手権で1位を取って嬉しかったのも、自身の努力の結果であり、この環境下で楽しく過ごしつつも頑張らないと行けないという雰囲気がより燃え上がらせてくれたと思います。

何はともあれ、入門編でもWebデザインの難しさを痛感しました。
より腕を磨くためにも復習は怠らないようにしようと思います!
本当に皆さん、ありがとうございました!

52期生 西谷 さや夏さん(にしちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

デザスクで勉強する前よりは、かなりバナーに近い作品が作れるようになりました。
ここまで、まだ2週間と4日ほど。
今まで、1年以上かけて独学で勉強してきたことがなんだったんだ!と思うくらいのスピードで成長できてるのがわかります。
自分で自分の変化がわかるってすごくないですか?

ですが、動画をみてるとできそうな気がするのに、実際にやってみると想像より難しい。
気がついたら、かなり自分流でやってしまっていて、出来上がりの作品もなんか変だぞ?という出来上がりになってしまって、完全に壁にぶち当たっています。
まだ自分のものにできてる感覚が全くないですが、先輩や講師の方々も通った道とのこと!
ここが踏ん張りどきなのだと思って、レッスン動画や質問会、添削会の動画をヒントにより良い作品ができるように頑張りたいと思います

【入門編を受けての最終的な感想】

受講を決めた時、講座が始まるまでこんな高い講座を受けて大丈夫か?本当にスキルが身につくのか?チームの人と仲良くできるのかととても不安でした。
しかし、講座が始まると不安に思う暇もないくらいやることがたくさんあったのもありますが、みるみる自分が成長していっていることがわかりました。
最終的に何回やり直しても、納得行かないこともありますが、納得のいくもの、お気に入りのバナーが作れることが増えました。

今まで何をやっても中途半端で終わってしまうことが多かったですが、今回は入門編は最後までやり切ることができ、自分にも自信が持てるようになりました。
たった45日でこんなに気分もスキルも様変わりするとは思いませんでした。
また正直あまり人と関わることが得意ではないので、今回は頑張ってできるだけ積極的に色々な方と接するようにしようとは思っていましたが、チーム制と聞いた時交流会がやたらあったりと最初は「めんどくさいなぁ。そんなすぐに仲良くなれるわけないよ。」と思っていました。

いざ始まるとつまずくところもやはり一緒で苦しい思いを共感でき、まだ出会って2ヶ月ほどしかたっていないのに、親友のような仲間を見つけることができ、卒業後も情報交換などしていけたらと思えるほど仲良くなれました。
年齢も住んでる地域もバラバラでしたが、スキルだけでなくデザイン仲間と出会えたことは今後の人生の財産になると思います。

52期生 渋澤 輝代野さん(きよのん)の感想

【はじめて2週間の感想】

後半のレッスンは、結構大変だと聞いていた通り時間も労力もかかりました。
楽しんで出来たところもありましたが、とにかく時間がかかって、なかなか進まず焦りを感じる事の方が多かったです。
動画やゼロイチbookを何度もみながらやりましたが、動画で使われていたようなバナーは出来ず、1つ目の作品は5時間以上かかりました。

同じ作品を長い間眺めていてどこをどうしていいかわからなくなった時、グループの交流会でチームの仲間にアドバイスをしてもらい、視点を変えると見えてくる事もあるんだと思いました。
2つ目は3時間かからず出来たので、添削会を待ち、残りの課題に挑戦するつもりです。

【入門編を受けての最終的な感想】

2ヶ月前、この講座を受けることを決意してから、あっという間に45日が過ぎ、さらに最終課題を仕上げるまでの2週間、休みなく突っ走ったという感じです。
そして振り返ってみると、2ヶ月前には知らなかった事、出来なかった事が、今自分のものになっていると実感できます。
もちろんデザイナーとしてはまだ歩き始めたばかりですが、この講座を受けた事で、その進み方が通常よりかなり速かったのではないかと思います。

それは、全く未経験だった私でも、45日でベストオブ2位を頂いたと言う事実にも表されていると思います。
また、この講座で良かったと思う点は、受講生の横の繋がりが出来た事です。
チームを作る事で、受講生同士の距離が縮み、短時間で親しくなれ、談話室のチャットを通して、他のメンバーとの交流がはかれ、助け合い、励まし合いの場面がたくさんありました。

海外からの受講でしたが、心配していたほど時差や距離を感じませんでした。
講師、サポーターの方々も辛抱強くご指導くださり、感謝しています。
たくさんの学びを頂きました。ありがとうございます。

52期生 オーティス 延恵さん(のぶちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

今回は時間を大幅に取られてしまいました。
バナー一つ作るのに何日もかかってしまいました。
でも、こんなことができるのかぁ!とか自分で作れるんだこの効果!とか2週間ちょっと前の私には全く知りえなかったバナー作成に必要なスキルなどを自分で体験出来て、時間はかかったけれど、楽しかったです。

【入門編を受けての最終的な感想】

すばり、未経験から45日でデザイナーにはなれる!!
実際卒業時のクオリティーは様々かもしれないけれども、全くの未経験でも存分に可能性を見出すことが出来るようにカリキュラムが組まれていると思います。

お金を払っているけれども全てを手取り足とりなんでもかんでも教えるのではなくて、レッスン後に分からない事はまず自分で検索してからそれでも出来ない、分からない事には惜しみなくもちろん手を差し伸べてくれるのは、デザイナーがしている生活感もちゃんと感じられるようになっているのではないかなと思いました。
先生、サポーターさんもみんなデザイナーとして生活を立てている方たちなので、リアルな実体験で回答を得られるのはとっても貴重だと思います。

52期生 若狭 友香理さん(わかめちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

動画を見た時は、結構簡単に出来そう♪とルンルンで始めたのですが、いざ始めると、なかなか思うようにいかず苦戦しました。
ただ、新しくPhotoshopの機能を学べました。

【入門編を受けての最終的な感想】

とにかく早く受講したくて、ワクワクしながら臨んだ入門編でした♪
入門編を受けての感想は、「楽しい♪」と思いっぱなし!
気持ちが緩みそうになるタイミングで、交流会等のイベントがあって、もうひと頑張り!
と、気を引き締めて頑張る事が出来ました。

チャットでも同じチームや別のチームの仲間と、情報交換し合えたり励まし合ったりして、モチベーションも格段に下がる事無く、もっと上を目指したいと言う思いが強くなりました。
今の私の一番の課題は、制作スピードを早く出来るように練習する事です!
細かく言うと、課題の提出期限がすぐ来てしまうので、時間管理はとても大変です。

でも、これも仕事を受けた時のスピード感だと計算しつくされているので、期限に間に合うように課題も出来れば、実際にお仕事を受けた時にも即戦で出来るので、これからもバナー制作やHP制作のお仕事をする時は、課題期限を目安かそれ以上早くに出来るようにします!
デザインだけではなく、簡単なコードも習うのですが、意外と楽しく学ぶ事が出来ました♪
コードも深く学びたいと思いました。
入門編は、何度でも受講したいと思う内容でした(^o^)/

52期生 中村 彩花さん(あやか)の感想

【はじめて2週間の感想】

制作の考え方が混ざってしまいいつの間にか混乱してしまいました。
ゼロイチbookを見ていても正解がどこなのか知らぬ間に混乱していました。
時間は限られていますが、もう一度動画を見て振り返らないといけないと感じました。
次L09の課題の提出が終わったら早速ブラッシュアップに取り掛かろうと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

まず、広告通り、未経験から45日でデザイナーになれるスキルを身につけられたと思っています。
ただスキルを提供しただけではなく、受講生、講師・サポーター、卒業生と繋がることができたり、お話を聞くことができるコミュニティまで獲得できるとは思いませんでした。

現役WEBデザイナーのお話は、今後なりたい自分になるためのヒントが沢山あったと思います。
分からないことに手を差し伸べ、話を聞き、導いてくれたお陰でピンチを乗り切ることが出来ました。
このまま中級編に進みます。
きっとこの入門編で得たスキルは中級編だけではなく、今後のWEBデザイナーとしての自分の財産になると思うので受講して良かったです!

52期生 森田 宜智子さん(もりもり)の感想

【はじめて2週間の感想】

とうとうプロのような手の込んだバナー作りのレッスンに入りました。
以前のようなシンプルなバナーではなく写真や装飾等をたくさん取り入れた賑やかなバナーです。
作業工程も多くて最初は一つのバナーを完成させるのに5時間以上はかかりました。

ポイントを掴んでしまえば誰でも短時間で高品質なバナーが作れるそうです。
迷う暇があったら新しいバナーを作って前進あるのみです!

【入門編を受けての最終的な感想】

入学後数週間で本格的なバナー作成を作りました。
レッスン動画を見返しながら作業を進めるのですが、最初は動画のようには進みませんでした。
わからないことを調べたり、作業とは別の時間もかかってしまうため日々の睡眠時間は3時間前後とかなり過酷でした。
添削後の作品がまとまりが出てターゲット層に好まれるバナーに改善されたように思います。
なんだかんだ言っても作品が完成した瞬間はなんとも言えないくらい嬉しいです!

52期生 定松 美弥子さん(エステル)の感想

【はじめて2週間の感想】

制作前の準備から探すことから、慎重にしなければならないと痛感しました。
レッスンを通して多くの気づきがありました。
自分の考えやセンスより、教えに忠実に基本を守ることがとても大切だと思いました。
マイワールドに陥らないようゼロイチBOOKで基本を守りながら今後は取り組んでいこうと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

2か月前に実は4月から受講しようと決めていたのですが、どうしてもすぐにWEBデザインを学びたいと思い立ち、年度末で本業も忙しいし他にオンラインでセミナーを2つ受けてましたがそちらは一旦お休みして、ゼロイチWEBデザインで学び始めました。
「45日間だけ集中してやる」と心に決め取り組みましたが、課題が進むにつれてPCは仕事で毎日使ってはいたもののスキルのなさに情けなくなったり、レッスン動画を何度も何度も見ても理解できなかったり結構ハードルが高かったです。
追い込まれないとやらないとわかっていたので、必死になって課題を提出しようと頑張りました。
(2か月間は家事はほぼ手抜き状態。)

しかし、そんな中でチームの仲間が課題をいち早く提出するのを見てあせったりもしましたが、みんな夜遅くまで徹夜で作業したり、解らないことを事を教えあったりして本当にいいチームだと思いました。
講師の先生は私たちをプロのデザイナーに育てようと指導してくれました。
アドバイスも流石に現役のデザイナーとしての目線でした。

必死で頑張った2か月間を振り返ってみると、スキルはまだまだですがPhotoshopでバナーが作れたり、ホームページまで作れたりと最高です。
授業料も正直高いと思いましたが、これだけ出来るようになれば元は取れたと思います。
本当にありがとうございました。
いつかは中級編を受講したいと思います。

52期生 柳澤 美咲さん(やな)の感想

【はじめて2週間の感想】

動画を見た時は「すぐ終わるね」と思ったのですが、いざやってみるとあれもこれもと、ごちゃ混ぜになってきて、難しいじゃん!となりました。
同じ課題を「何か違う!」と何回も作り直し、提出したもののどこかしらマイワールドに入っていて、慣れるまでまだかかりそうだな…と思いました。

【入門編を受けての最終的な感想】

最初は本当にできるのか、という気持ちから始めました。
最初の方のレッスンのブラッシュアップには5時間かかり、休日を丸っと潰したりなんかもしましたが、今ではバナーならだいたい平均2時間ほどで作れるようになってきました。
レッスン後半は盛り沢山で、常に時間に追われてひぃひぃ言いながら作っていました。

ホームページ作りでは苦手な分野に挑戦してみましたが、ここで学んでいなかったらもっと時間がかかっていただろうし、統一感のない素人っぽい作品に仕上がっていただろうな…と思いました。
あっという間の45日でしたが、とても充実していて、基本的な技術も身についたと思います。
今後も3月生のみんなと交流していきたいし、更に技術を身に付けていきたいです!

まずは業界のことを知ることからはじめよう!

※ゼロイチ入門編9月生(58期)の【申込締め切り】は、8/20(金)

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」