【実録!】45日でここまで出来ました!ゼロイチ体験記 <入門編55期>

55期生 尾西 可名さん(おにちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

どんなときも、「見極める力」と「検索する力」が必要だとわかりました。
作品の質が「自分なり」になってしまわないように、プロのレベルを意識するべきだと思いました。

【入門編を受けての最終的な感想】

充実した時間が過ごせたと感じています。
デザインの基礎的な部分から始めて徐々に課題の難易度が上がっていくので45日で効率よく学ぶことができたと思います。

最後のHPを制作する課題をやっていた頃、何度か心が折れてしまいそうな状況にもなりましたが、他の受講生の人たちも同じように必死に取り組んでいることを知って「自分も頑張って最後までやり切ろう」という気持ちになりました。
また私がこうして45日間を走り切ることができたのは、講師とサポーター、チームメンバーとの交流で励まし合ったからだと心から思います。
この45日間の経験は、自分にとって今後の人生の大きな支えになっていくと感じました。

55期生 歌川 妙子さん(うたちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

効果的な作業方法を確認して始めたのですが、なかなかうまくいかず延々迷走しました。
慣れるために今後も続けてやって、コツを掴んだり効率化していけたらいいと思いました。

【入門編を受けての最終的な感想】

初めてお会いした方達と、こんなに一生懸命、必死にがんばった事はないかもしれない。
そして、本当にたったの45日で「こんなにできるようになった!」と思えたのは凄い成長。
そして物凄い数の検索回数。。。

前向きにがんばってるグループのメンバーに応援してもらった事、講師、サポーターの言葉、励みですね。
時には、他のグループの方の言葉に共感したり、少なからず、弱味をあまり周りに見せない自分がグループの人にちゃんと状況を伝えられた事、皆んなががんばって進んでいてくれたから自分も頑張ろうと気持ちを切り替えて出来た事は大きかったと思います。

本当に濃い45日間を過ごさせていただいたと感じています。
入門編受けて良かったです。
やり出したらこんなに頑張れるものなんだ!周りの人達に感謝、最後まで頑張れた自分にも誇りを持とうと思います。
ありがとうございました。

55期生 屋敷 真紀子さん(まっきー)の感想

【はじめて2週間の感想】

レッスンの途中でパソコンを購入し、初めてのmacの使用からなんとか持ち直してきたが、焦りが強く、課題もやっつけ感が出ていると思う。
もっと、楽しんでデザインしたいけど、仲間のデザインはどんどん上達しているのに自分は。。。といつも比べてしまいます。

講師の皆さん、サポーターの皆さんから、「人と比べない」と教わっていても、なかなか落とし込めず、気持ちの切り替えが下手だと落ち込んでしまいました。
だけど、一つ目の作品を作ると、なんだか自分もやれそうな気になり、フォトショップでも「ここはどうするのかな?」と動画を再度見たり自分で調べたりして、クリアできた時の達成感を味わえて嬉しいです。
時間や場所を考えずに作業できるようになり、今までの分、デザインを楽しみたいと思いました。

【入門編を受けての最終的な感想】

一言「受けてよかった。」です。
パソコンは苦手で拒否していた私が、WEBデザインをしているなんて、本当に想像できませんでした。
今ではなくてはならない「Photoshop」も、3ヶ月前までは名前も知リませんでした。

それに、最初は使いこなせずに苦戦し、先輩方の「慣れると大丈夫だよ」と言う言葉も理解できずに毎日苦戦していました。
そんな中、初めてバナーを作った時は感動しました。
今は、街中に溢れているデザインが気になります。

レッスンが進むたびに新たな学びはあるけど、私だけついて行けないように感じていましたが、一緒に学ぶ仲間や講師の方々が、つまづいている私の中の可能性をうまく引き出してくれました。
パソコンのスキル、デザインのスキル、そして仲間を大切に思える心、たくさんのことを45日間で学べました。
これからは、これらのスキルを無駄にしないで、自分の強みに変えられたらいいです。
本当にありがとうございました。

55期生 玉置 萌江さん(たまちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

スクールが始まってまだ1週間でしたが、いきなりテーマに沿ってのバナー作成の課題が出ました。
急に課題のレベルが上がったような気がして、なかなか手をつけられず戸惑いました。
チームの仲間と不安や戸惑いを共有していく中で、課題につまずいているのは私だけでないことを感じました。

みんなに立ちはだかる最初の壁であることがわかれば立ち向かう勇気が出ました。
課題はほんとに難しかったです。
時間もとてもかかりました。
でも現役デザイナーの講師の方の添削を受けれる機会だと思い必死で完成させました。

スクールが始まって1〜2週間で広告バナーを作れると思っていなかったので、完成した時には自信に変わっていました。
さらにブラッシュアップして完成度を高めていきたいと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

入門編を受講している期間、私は1ヶ月半とは思えないほど濃い時間を過ごすことができました。
まず振り返ってみるとphotoshopを全く使えなかった私が、周りから驚かれるようなバナー、HPをつくれるようになっていました。
イベントチラシなどを実際に作成し、家族からも依頼をもらうほどでした。
私がチラシを担当するようになって、アクセスが増えたという、目に見える変化もありました。

次に、同じ目標を持つ仲間ができたことです。
実際にはひとりもあったことがないですが、毎週zoomを通して相談し励まし合っていた仲間は受講中かけがえのない存在でした。
受講が終わってからもこの関係はずっと続くだろうし、WEBデザインという業界に仲間がいることはとても心強く感じています。

最後に、講師の先生やサポーターの先生が現役のWEBデザイナーということでたくさんの現場の話や、丁寧な添削を受けることができたことはとても私の中で大きなことで、私の成長に欠かせないものでした。
自分の作品を客観的にみることはとても難しいことです。
それを支えてくださって、アシストしてくださるのは現役でデザインをされているからこそだと感じました。
また、将来の展望をイメージするためのアドバイスや、エピソードも聞くことができたのは、とてもありがたかったです。

55期生 堀米 三千代さん(まいちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

少しずつPhotoshopの使い方にも慣れてきました。
今回は一歩進んだバナー制作。
頭で考えながら形にするのは難しくても授業で教わったポイントを踏まえたら、私にもバナーが作れました。
まだクオリティは低いですがWEBデザインは楽しいと感じました。

【入門編を受けての最終的な感想】

入門編が終わり1番に感じたことは「楽しかった」でした。
授業が始まってから、内容を理解することと、フォトショップ操作に慣れることに時間が掛かり焦りもしましたが、動画授業なので繰り返し確認が出来き、私には理解を深められる点だったと感じています。

実際のバナー作品の出来はまだまだと言った感じですが、講師の方にアドバイスをもらいブラッシュアップし、なんとか形にすることができました。
後はクオリティーを上げる為にもっと練習しようと思っています。

45日間は、授業回数を増すごとに時間配分や課題の進め方など、カリキュラムにも慣れていきましたし、同じチームのメンバーとの交流も楽しい時間でした。
入門編を終え、受講して良かったと思っています。

まずは業界のことを知ることからはじめよう!

※ゼロイチ入門編9月生(58期)の【申込締め切り】は、8/20(金)

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」