【実録!】45日でここまで出来ました!ゼロイチ体験記 <入門編50期>

目次

50期生 嶋津 聖太さん(ほっくん)の感想

【はじめて2週間の感想】

もうすでに2週間でレッスンの後半に入っていることに驚きです。
また、そして最も大事と言われていたレッスンがどんなものか気になっていましたが、本当にこのゼロイチWEBデザインの根幹部分に触れているんだと感じました。

難しく感じましたが、チームのみんなや50期の皆さんの作品に刺激をもらいながら日々がんばれております!!
また、始めたては不慣れだったPhotoshopも今では難なく(まだわからないことももちろんありますが)使えているのでその点にも感慨深さを感じてます。

最近は他のバナーやポスターのデザインなども目につくようになり、生活も楽しくなってきている感じがします。
このレッスンをしっかりと習得してプロに近い作品を作れるように頑張っていきます!!

【入門編を受けての最終的な感想】

デザインについて学ぶ環境があり、その環境下で多くの人と繋がれたことが大きな財産だと感じています。
特にチームの皆さんや講師の方々には大変お世話になりました。

ゼロイチ入門を決めたとき、僕は、45日という短い期間で身につくスキルというものに惹かれて入門編に入学しました。
あと1週間ほどで入門編は終了してしまいますが、現場で戦えるくらいのスキルは身についてきたのかなと実感しています。
まだまだ案件獲得には踏み込めてませんが、これから少しずつ案件獲得に力をいれ、実践の名でよりスキルを本物にしていきたいです。

何より、PhotoshopやDreamWeaverなどAdobeソフトに触れることが今までなかったので、このスピード感で、これらの編集スキルも身につけられたことにとても満足しております。
ゼロイチで学んだことを応用し、より自立したデザイナーと慣れるようチームのみんなとも努力していきたいと思っております!!
これからもよろしくおねがいしまーす!

50期生 戸巻 由高さん(マキマキ)の感想

【はじめて2週間の感想】

とうとう自分自身でオリジナルのバナーを制作します。
今まで学んできた様々なルールや手法を使いながら、「プロ」レベルのバナーを制作します。

グラフィックデザインは少しかじっていた自分。
だけども今回欲しかったのは「プロの物差し」これが身に付く秘密がここにはありました。
その通りにやろうと思っても、当たり前だけど中々スイスイとは行かず。。

1個目の作品はかなりの時間を費やしました。
2回目の作品は、講師のゆみさんのワンポイントレッスンもあって、前回よりは少し時間短縮できた気がします。
そんなこんなでやーーーっとのことで、2作品を締切日当日に提出!
いやー、しんどかったぁ。。
気がついたら深夜3時!みたいなことが多々あり、このレッスンは大変だけどめちゃくちゃ楽しめている自分を発見。

それはなぜかと考えると、このレッスンが「プロのwebデザイナーになる」ということにフォーカスしているからだな、と思ったし、自分がそこに向けて成長しているということを実感できているからだと思います。
本気でプロのwebデザイナーになるなら、一度はこのレッスンの受講生になることを検討してみた方がいいと思います。
絶対に僕と同じ気持ちになると思いますよ!

【入門編を受けての最終的な感想】

期限に追われて日々課題に向き合っている間に、もうすぐこの入門編が終わる日が近づいてきました。
ちょっとだけグラフィックデザインのお仕事を地域でしていたこともあり、ツールの使い方などは大体分かっていたので、最初のうちは余裕で課題クリアしていましたが、このスクールの真骨頂であるレッスンに入ったあたりから途端に難易度が上がり、、
学んだスキルを活かしてのデザインの構築に苦労する日々。

ただ、ここは自分にはなかった一番得たい部分だったので、苦労はしつつもそのデザイン構築手法の優秀さに驚くばかり。
この考えはちょっとしたことがなかった。
おかげでHP作成の時にはまだ苦労はしたものの、それなりの作品になり、ベストオブは逃したものの2票獲得させていただいたことは、自分の中でも嬉しいことでした。

ここで学んだ手法や考え方を活かして、中級でもスキルアップにつなげて行こうと思っています。
そして中級が終わる頃には、「稼げるwebデザイナー」の入り口に立っていることを、今から想像する自分です。
そのくらいの自信がついていることが想像できるからです。

50期生 山下 瑞希さん(山ちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

ここまで来てまず、ツールを何も考えずに使えてることと、ショートカットキーをまるで自分の一部の様な感覚で使えてることに気がつきました。
こうしたいな~と頭で考えてるうちに、自然と手が動いてるんです!
めちゃくちゃ感動しました!
パソコンのブラインドタッチができた時の感動に似てますね。
まだ覚えてないショートカットキーなどありますが、はじめの頃に比べると上達したと思います!

後半のレッスンは、難しかったですが楽しさの方が上でした!
楽しさが暴走して、自分を落ち着けるのが大変なぐらいワックワクで作品作ってました!
ちゃんと出来てるかは別の話かもしれませんが…(^^;)
とりあえず嫌だなぁ…と感じることはなかったです。
これからも初心を忘れずに楽しみながらいきます!

【入門編を受けての最終的な感想】

ゼロイチに入る前、独学でWebデザイナーをめざそうとしていた時を思い出すと入門編に入って良かったなと思います(*’▽’)
一週間かかっても基本機能さえ理解できず、本を読んでも頭が余計に混乱するばかりで、私にはこの世界は向いてない…と思いつつも、心の隅の方で「諦めず方法を探せ、セミナーに参加するとかまず行動してから諦めろ」と言う自分がいたので、YouTubeで探していたときに久保さんのキラキラにひかれ、セミナーの参加を決意しました。

正直なところスクールに入ることは全然考えてなかったのですが、話を聞けば聞くほどやっぱ独学じゃ時間の無駄だし、いやでも高いし…と迷いつつ、ふじもんさんとの面談で背中を押され参加することに。
本当にできるのかな、生活やっていけるかなと不安でしたし、コミュニケーションも自信がないのでグループ分けも怖いなー嫌だなーと始まる前までずっとネガティブ思考でした。

でもいざ始まると、独学で理解できなかった基本機能は3日で操作できるようになったし、コミュニケーションに関しては、チームが本当に優しい人達で、私が対人恐怖症で人と話すときに震えてしまうんですと超ネガティブな弱音(思い出すだけで恥ずかしい…!)を吐いても温かく受け入れてくださり、交流会などをしていくたびに「コミュニケーション=怖い」が「コミュニケーション=楽しい」という考えに変わっていきました。

ここでは1年かけても不可能だと感じるデザインを45日で学べましたし、何よりこれからも一緒に進んでいく仲間ができたことが大きいです。
コミュニケーションが苦手という人でも安心して参加できるのではないでしょうか!
今思うのは、やってもないのにできないどうせ無理とか言っていたのはただ、変化を恐れていただけだったんだと感じています。

でも今本当に色々なことが変わってきていて、24時間じゃ足りないぐらい毎日充実しています。
これから否定するのは挑戦して自分の目で実際に見てからにします!(笑)
ここまで本当にお世話になりました!

50期生 山村 真理さん(まりりん)の感想

【はじめて2週間の感想】

久保先生のLesson動画を見て、なるほど!と思って、すっかりできる気になって作業を始めても、なぜか想像していたようにはうまくいきません。
自分がこうやりたいと思う作業のやり方が分からず、そのやり方を調べるのにも時間がかかります。

気が付けば、あっという間に何時間も経ってしまっています。
ただ、今は、こうやって四苦八苦しながら調べたり、何度も同じ作業を繰り返すことで、自分のスキルアップにつながっているんだろうなと思います。
迷いながらでも、一つの形になったときには大きな達成感があります。

そして、チームの仲間との決起会、担当講師のKちゃんやみっこさんの励ましが大きな力になります。
なんとか課題提出に励んでひとつひとつ着実に成果を上げていきたいと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

とにかくあっという間の約2ヶ月間でした。
始まった時は、どんな感じだろうとドキドキしながらオンライン交流会に参加しました。
そして、いざ始まってみると、最初は自分のペースでじっくりすすめられましたが、途中から、ギューンと加速し、とにかく必死という感じでした。

ゼロイチがすごいなと思うのは、WEBデザインに必要なことをギュッとシンプルにして伝えてくれるところです。
まわり道をせずに最短で作成ができるようになっていると思います。
まさしく45日でできるという言葉そのものです!

実際、ちゃんとバナーやWEBページ制作ができるようになってほんとにうれしいです♪
ひとつの制作物を完成させた時の喜びはひとしおです!
思い切って飛び込んでみて良かったなぁと思います。
ありがとうございました!

50期生 見目 容子さん(ケンモ)の感想

【はじめて2週間の感想】

レッスンが開始して3週間が経過しました。
最初は不安でしたが、50期全体のzoomでの顔合わせや、1回目の添削会や個別カウンセリングを受けたりして同じ課題に取り組む仲間に助けられながら成長している自分を感じています。

また、同じチームでのzoomによる決起会を行って、それぞれが目指すWEBデザイナー像だったり、どんなライフスタイルを将来目指しているのか等のお話が聞くことができて、とても参考になると同時に、仲間との距離もぐっと近くなった気がしました。

プロが作る多くのバナーを見て、審美眼を磨いて、入門編の後半の残りを乗り越えていこうと強く感じました!

【入門編を受けての最終的な感想】

「45日間でゼロからWEBデザイナーになれる!」のキャッチコピーにたまたま目が留まり、マジか!と正直胡散臭さを感じつつも、無料の20個の動画を観ていたら、真面目にこれはなれるかも…とその気になり、気が付けば入門編の受講申し込みをしてました。

振り返ると、今まで生きてきた中で一番勉強した気がしました。
というか、自ら進んで勉強したい。色んなこと知りたいと意欲的に勉強できた気がします。
殆ど毎日が寝不足状態でしたが、楽しくて連日深夜まで作業ができました。

ゼロイチの素晴らしいところ
① グループを作って生徒同士で切磋琢磨させ、独学では味わえない楽しさと、途中での挫折を予防している所。
② 講師やサポーターの方が、現役デザイナーでお話が為になるし、なんでも気軽に質問が聞けて、とても安心して課題に取り組める。
③ 同期生の定例のzoomミーティング(全体添削会)があって、遠くにいても皆さんの顔が拝見できて楽しい。
他にも沢山ありますが、主だったものを挙げてみました。

もし、入門編受講しようか悩んでる人がいたら「だらだらと他のスクールで色んなソフトの操作方法を勉強するより、現場直結のWEBデザイナーからそのエッセンスを短期で学んで、最速でデザイナーになれるから、悩んでるヒマがあったら、早くこっちにおいでよ!」と言ってあげたいです。

Kちゃん、みっこちゃん、本当にお世話になりました。ありがとうございます!
わたし中級編も頑張るからね~

50期生 中根 弘貴さん(ひろ)の感想

【はじめて2週間の感想】

今まではわからないことばかりの中、課題を提出するのに必死で時間に追われてましたが、新しいレッスン動画を見てすごくワクワクしました!
このワクワクもちょっと久しぶりな気がして改めて初心忘るべからず!!って感じてしまいました。
実際にやってみると「見つからない」「上手くできない」「絵に描いたようにいかない」ということばかりで、何度もつまずいてました。

それでもやってるうちにどんどんコツがわかってきて楽しくなっているのが実感できました!
思った以上に時間が経つのが早くて同時に残りの時間の大切さがわかった気がします。
つまずきながらも最後まで楽しもうと思えました!

【入門編を受けての最終的な感想】

入門編の受講を始めてから約1ヶ月半Webデザイナーになりたいと思っていて初めは「45日でなれんの!?」とびっくりしつつ勢いで受講を始めました。
振り返ってみると感情の上がり下がりが激しい1ヶ月半だったなぁと思います笑
何度も講師、サポーター、チーム、50期生のみんなに支えられていました。
この環境じゃなかったら絶対途中で心折れてたと思います!

今となっては自信もついてきて「これからバンバン仕事やってやろう!」と逆にこの自信がどこからくるのか不安なくらいやる気に満ち溢れています笑
高い金額を払ってスキルが身につくならやるしかない!と思って受講した入門編ですが、いざ終わりが近づくとスキルだけじゃなく、仲間やコミュニケーション能力など金額以上のものを受け取れました。

受講が終わると共にコロナの影響で仕事はなくなりますが自分にはWebデザインがある!こっちで生きていこう!と決断をするいい機会になりました。
こんなに貴重な時間を過ごせて嬉しいです!
時間が経つのがすごく早かったですがこれを機に頑張ろうと思います!

50期生 大塚 ミエコさん(おおつかちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

自動車免許を取得するに例えて、仮免から本免に移る感覚です。
フォトショップに大体慣れて車が運転できる!!!って思いました。
高速道路はまだちょっと自信がない、でも、安全運転をすることで、目的地にたどり行けると実感しています。

最初は、なかなかできないとへこんでいましたが、やっていくうちに、楽しくて、気が付いたら、マイワールドに!!!
そして、同じ受講生さんの作品がとても参考になり、自分が今どこにいるか意識でき、プロに近い作品ができるまで何を身に付ければいいか把握できました。
これからも、もっと作品を作っていきたいです。

ゼロイチwebデザインを受講してとても良かったです。
次は、早めに作れるようになりたいです。

【入門編を受けての最終的な感想】

去年の12月の今頃、フォトショップ、ドリームウィーバーというソフトに人生で初めて触れました。
そこから、シンプルなバナー作成ができ、もう少しレベルアップして、広告バナー、最後にホームページまで!あっという間に2ヶ月が過ぎました。WEBデザインと言う存在は、想像していたものとはるかに別世界で、自分の新しい考え方に驚いています。

各レッスンは、理解しやすく、とにかく実践することの繰り返しで、レッスンでは学んでいない操作など、自ら考える力、自分でやってみる意識を身に付けたことで、自信を持てるようになった気がします。

通常の講座ではないと思いますが、仲間の繫がり、絆ができる場があってとてもアットホームな感じ。
同じ悩み事、迷い事、できない事、助けてくれる仲間たち。
先輩、講師、サポーターさん皆さんも同じ道を歩んできたからこそちゃんと教えてくれる、時には厳しく、傷ついても、事実のことを話してくれる正直なところなど、共有、共感できてとても楽しく学んだことがとても印象的でした。
全員に感謝です!

50期生 佐藤 理紗さん(かみこちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

入門編卒業までに3時間くらいで1バナーを仕上げたいと思っているので、フォトショップの作業には必ず時間を測るようにしました。
土日祝は特に、子どもを見ながらパソコンはほぼ触れないので頭の中はデザインでいっぱいに〜。
話の話題も広告の話です(^ ^)
私が今までスマホでポチポチ浪費してたサイトはどんな広告だったかしら〜などなど妄想して。
自分の得意分野や出来そうなテーマからスタート!

パソコン触れる時間帯は全集中!!
そうやりくりしても使える時間が限られてて、正直求めるレベルへの時間を生み出すことは要領が悪くてできませんでした〜。
が、しかし自分のとりあえずここまではやると決めていた所までは達成することができました。(頑張った、自分)^o^(
わからない所もさらにたくさん出てきたり、最初に習ったことが抜けてしまったり、クオリティやスピードも求められるので、少し慣れてきて、基礎を忘れがちになる中だるみの様な変化も出てきた時期でした。

この自分を追い込む最初の経験全てが勉強になりました。
きっとWEBの業界でお仕事できるようになったら、この経験が必ず役に立ってくる実感があり、1日1日を大切に生きようと思い始めています。
自分の課題に早く確実に気づくこと。
先延ばしにしないこと。

明日何が起こるかわからない世の中になってきてるので、しみじみそう考える様になりました。
とはいえ、今のところ、楽しいから続くんだと思います。
苦手意識をなるべく持たず、今後も楽しんで取り組んでいきたいと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

終わる直前→やっと終わりが見えてきた…
終わった後→あらー終わってしまった。という心情でした。
ゼロイチ入門編45日間の受講。ここまで、短いようで、長かったです。
一言で言うと、とても”濃かった”です。部活と勉強を真面目にやっていた頃以来でしょうか。

受講中は興味がある分野のスキルをサクサク身に付けられて、定期的に講師の先生や同志の仲間と競い助け合いながら卒業を目指しつつも、自分にとってはそれ以外の個人での過ごし方が重要で、その後への影響力が大きかったです。

実際、受講してみて色々と大変なこともありましたが、最初のうちに講師の先生方が言ってくださるありがたメッセージの意味が、課題をクリアしていくうちに現実味を増してきて、附に落ちてきたころに成長を感じました。
全てが自分に当てはまらなくても、初心者からデザインを学び、習得して仕事にしている方々の教えは、必ず自分にも当てはまる部分はあると思うのでこれからも大切にしていきたいと感じました。
そして、なるべく実践、アウトプット、感謝を忘れないようにしようと思いました。

個人的には受講・経験した事で自身に足りない箇所が以前より、デザイン以外でもより明確になったし、出来ることが増えて生活がより楽しくなったのと、もっと成長したいとハングリー精神も強くなり、最終的には受講してよかったなと思いました。
これからは卒業生コミュニティゼロイチクラブとも定期的に関わっていき、今後のスキルアップに邁進していく次第です。
講師の先生方、チームの皆様、このスクールに関わっている全ての皆様、短い間でしたが、ありがとうございました。

50期生 前田 美和さん(みわちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

PCもそれほど扱い慣れていなかった自分がMacを購入し、毎日デザインをしているこの変化に驚きと嬉しさで毎日とても充実しています。
仕事に家事や子供達のことを済ませ直ぐに課題に取り掛かると言うとてもハードな生活リズムで、課題の難しさに打ちのめされながらも少しずつではありますが理解ができ、一つ一つクリア出来ていく喜びを味わっています。

メンバーの皆さんのレベルも高く、とても素敵なバナーを見るたびに自分もここまでになりたい!と言う気持ちが何より強く励みにもなります。
有難い事です✨
期限を過ぎても諦めず卒業できるよう更に自分の可能性にかけてみようと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

最初はついて行けていると自信を持っていたのですが、段々と想像も出来ないほど難しくなって行き何が分からないのかも分からない状態でした。
何度も同じことを聞き、メンバーに教えてもらい、やっと何となく分かり課題を進めて行くの繰り返しで、制作している途中も何をどうしたいのか分からなくなり初めから作り直す。。。
というのも何度かあり、、頭フル回転で忙しい受講期間でした。

最初と比べれば少しずつ理解でき作るスピードは速くなったのかな?と思いますが、まだまだ伸びしろは最高にあると思うのでこれからもとっても楽しみです!

50期生 山本 太郎さん(たろう)の感想

【はじめて2週間の感想】

そもそもWEBデザインをやってみようとしたのは何故なのか?
くぼちゃんねるに魅入られた方、多いですよね?
でも何故くぼちゃんねるが飛び込んで来たのか。

やはりそれは偶然ではなく自分自身がそれを求めたからなんだと思う。
道は作られたのではなく、冷静に分析すればしっかりとした意思の現れであることに驚き、感謝することとなる。

それに答えてくれたのが後半のレッスン。
入門編の極意がここに詰め込まれている。
独学でこの極意をつかむのは不可能。
想像を超える時間の短縮が得られたとつくづく思う。

目的はスキルを身に着けることではない。
その先にあるものに最短手順で近づくために準備されたノウハウ。
あっぱれ。

【入門編を受けての最終的な感想】

独立して自由な場所と時間で仕事ができ、クリエーターとして社会に貢献できる素晴らしい世界がWEBデザインという仕事の中にあると確信しています。
しかしながら、どのような仕事をするにせよ、そこには相応の努力も必要であることは誰でも少なからず脳裏にあるものと思います。

入門編を受講するにあたり、それなりの負荷はかかるのだろうと何となくは察していました。
確かに次々と締め切りに迫られ課題をこなしていくことは大変ではありました。
普通であれば挫折してしまう人も多いのではないかと思われるほどのボリュームと期限が設定されていましたが、ここに日本デザインスクールの真骨頂が発揮されているのが今は良く分かります。

講師とサポーター、そしてTeam分けされたメンバーとの日常的コミュニケーションの仕組みはそのひとつでした。
励まし励まされ、付帯する数々のセミナーも強力にモチベーションをあげてくれます。
そして、結果が出ないのは難しいからでも時間が無いからでもなく、自分自身が行動に着手しないからに他ならないことが極めて明確に認識されました。
入門編を経験し、今更ながら日常の向上心を現実化するために必要なことが何であるかを改めて再認識することとなり、スキル習得と合わせ、今後の人生を充実させていくための礎をしっかり築けたことに感謝しかありません。

50期生 大須 茜さん(おーすちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

あっという間に2週間が過ぎてしまい驚きが隠せません。
とても苦戦し、休みの日に向き合うとあっという間に1日が過ぎてしまいます!
ですがしっかり動画を見てポイントを抑えれば確実にスキルが上がっていくのでだんだん作れるようになるのが楽しく、頑張れました。

あれもやりたい、これもやってみたい!と今まで自分には作れないから、、、と諦めていたものもここまでくればできることが増え、さらに出来なくても自分で調べてどうにかして作ろう!と考えられるように気持ちの面でも成長できた気がします。

またチームの皆んなとzoomで励まし合いながらやることで気分が落ち込むこともなかったですし、お互いに教え合いながらやることでそれぞれのクオリティも上がったと思っています!
残りの後半戦も頑張りたいと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

約2ヶ月、本当にあっという間でした。
日本デザインスクールに入ろうか迷っていた12月が懐かしいです。
入門編を受講してからは講師の方々、チームの皆んなに支えられやってこれました。

毎週の決起会が楽しみになっていたのがいつからだったかはもう思い出せません!
毎回出るLessonはいつも難しく、でも頑張れば達成できるので毎回頑張ろうと思えました。
特に後半のレッスンは大変でした。
何から何まで全てに時間がかかり自分が作りたいバナーができずモヤモヤしていたのが懐かしいです。

今でもたくさん苦戦します。
ただ、確実にこの2ヶ月で得たスキルは凄く大切で役に立つものだと思います。
本当に日本デザインスクールに受講してよかったです。
ありがとうございました。

50期生 関 さゆりさん(りぃちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

アッという間にレッスンが進み、なかなかの課題のスピードについていけない自分がいます…
が、遂にバナーの制作!どんなバナーを作ることができるのかと、ワクワクしました。
実際はググることに慣れていない私にとって、一つ一つをググりながらの課題は本当に大変でした。

そんな中でのバナー制作なので大変なことばかりの連続で、泣きながらも一つ一つ形になっていくデザインの楽しさとワクワク感は凄まじくてやめられない!と感じています。
このデザインはどうやったらいいのか、この加工はどうやればいいのかと、やってみては上手くいかず悩み、あれ?できちゃった?!を経験しながら、これは数多くのバナーを作って訓練してみようと思ったところでもありました。

ただ思った以上に時間がかかり過ぎてしまっているので、コツをつかむまではバナーをいくつも制作して重ね、クオリティーの高いデザインを身に付けたいと思います!

【入門編を受けての最終的な感想】

『45日間でゼロからWEBデザイナーになれる!』のキャッチコピーに、まさか!そんなこと可能なの?!と疑いの目を持ちつつも20ステップの無料講座を受けていくうちに、もう私の気持ちは決まっていました。
これからの人生を変えたい!もっと自分に自信を持ちたい!そして場所を選ばない働き方をしたい!
と、決して主婦には安くはない受講料でしたが、絶対習得したい!と覚悟を決めて日本デザインスクールの扉を開けました。

今までの人生を振り返っても、ここまで集中して短期間でこれだけのスキルと知識を身につけた事はありません。
それほど、この2ヶ月間は切磋琢磨しながらの内容の濃いハードスケジュールの中での学びでした。
家事と育児をしながらの受講は本当に大変でしたが、受講されている皆さんもそれぞれの環境下の中で工夫して時間を作り、いろんなことに直面しながらも乗り越え取り組んでいる姿を感じていたので、私も家族に協力してもらいながらここまで来れました。

そして、そこには講師とサポーターの支え、隅々まで行き届いた巧みに構成されたカリキュラム、励まし助け合いながら共に学んできたチームの仲間がいたからこそでした。
ゼロイチWEBデザイン入門編を選んだ自分の決断は正しかったと、卒業を前に心の底から感じています。
そして、大坪社長の守破離を心に、これからもいろんなことにチャレンジしていきたいと思います。

50期生 勝谷 友貴さん(ユカチュー)の感想

【はじめて2週間の感想】

あれよあれよとバナー作成が進行しましたが、後半のレッスンで、「今までの学びは全てここに繋がるのか」と合点がいったような感覚でした。
言い換えると、本当に無駄なく効率よくできたカリキュラムだなぁとつくづく実感しました。

Phothoshopは奥が深く、ツールの数はキリが無いので、日本デザインのレッスンで学んでいることを自力でやろうとしていれば、恐らくソフトウェアの理解だけで何か月も費やしていたことでしょう。
でも、このレッスンにより、既に自分のイメージする完成系のバナー図を本当に形にすることができているという事実が、今更ですが、すごいことだと思います。

働くということは、どの業種も学びと知識の更新の連続だと思いますが、このゼロイチのレッスンでは、この先フリーランサーとしてやっていく際に、揺るがない、基となる軸を教えてもらっていると感じます。

【入門編を受けての最終的な感想】

今朝、アクシデントで、自分のスマートフォンが勝手にYouTubeでゼロイチのチャンネルを再生している中で目が覚めました。
そういえば昨年末、この入門編がスタートする頃にこれらの動画を観て、これから始まる未知のレッスンに高揚感で溢れていた感覚を思い出しました。
受講前に無料動画のphotoshopレッスン等も観ていた自分は本当にナイーブだったな、と思います。
今は、その自分が別人だったと思うくらい、それくらい多くの有用なスキルと知識を一気に学んだ本当に濃い日々だったなというのが、今の正直な感想です。

「濃い日々」は沢山の要素で成っていました。
従来の学びのスタイル「知識の習得→実践」から派生して、チームメンバーとのアドバイスや励ましの交換、講師やサポーターの指導、そして、ゼロイチ全体が生徒全員へ提供してくれている様々なサポートはどれも巧みに構成されていて、まるで怖いものなしの大きな船に乗って大海原を進んでいる感じです。
もっと言うと、その船はこれからも進み続け、自分はその船の上でデザイナーとして進んで行くことができるのだという感覚です。

今回の受講は、今後フリーランサーとなるべく生活のかかった決断だったため、考え出せばいくらでも将来の不安はありますが、それがゼロイチWEBデザイン入門編であったことは、フリーランサーになる自分が出来ることで最もベストな決断だったと、心の底から思っています。

50期生 和泉 美津子さん(ピン子)の感想

【はじめて2週間の感想】

こういう手法があったんだ!と驚きました。
実際にオリジナルのバナーを作ってみるというレッスン、とってもハードでした。
どうしてもプロの作品とは程遠いマイワールドに平気で迷い込んでしまいます。

Photoshopの操作方法もままならず、画像やフォントも使いたいものをなかなか見つけられず、方向性が途中で目指しているものとずれていることに気付きやり直し。
締切り時間のカウントダウン始まる・・・。
それでも、楽しいんですよね。

【入門編を受けての最終的な感想】

45日でWebデザイナーになれる?んなわけないやん、とつぶやきつつなぜか働き方セミナーに申し込み、その勢いで気付けば入門していました。
ちょっとー!どうすんのよワタシー!と周りを見回すとデザインに興味ありあり風の才能ありあり風の人たちがわんさか。
講義も評価もWebで完結。

しかし、スパルタデザインセミナーは容赦なく始まってしまいます。
課題の締切が自分の生活ペースとは関係なくじゃんじゃんお知らせされます。
自分がいったいどこへ向かっているのか、未経験の作業がベルトコンベアにのって流れてくる感じです。

レッスンも終盤になりホームページの製作。
え?これでホームページのデザインできるの?できるんですよね。
45日でツールの操作から作品の手直しの仕方まで手取り足取り教えてもらえるわけではありませんから、甘い考えで入門してしまうと挫折することもあると思います。

でも本気でプロのデザイナーになりたいと思うならそれに必要な基礎は全部学べる構造になっていることが最後にわかります。
このスピード感は衝撃でした。
入門編はしっかりデザイン界に入門させてくれるところでした。
最後まで学んでみて、素人だった自分が本気でデザイナーになれるかも、と思えています。

50期生 山嵜 由紀さん(ざっきー)の感想

【はじめて2週間の感想】

プロらしいバナーを作るコツ…
久保先生、フジモン先生、ユミさんざきやまさん皆さんが口を揃えてここをしっかり吸収する…という事を伝えてくれているので、しっかり掴まなければと思っています…

頭でわかっていても…いつの間にか考えが混ざり合ってしまって…っていう様な状況になってしまい、わからなくなってしまう…
添削会でユミさんが一人一人の作品に対して指摘して下さったり…一つ一つこれは違うよね…と説明してくださる事で自分が思っていた事と違っている点を確認できたり…頭で何となく整理していた事を書き起こしておかなかければと思っていたら、チームメートがzoom後にササッと表に起こしてシェアハピ(笑)してくれる…

素晴らしい仲間だなぁ…と思いました
実はまだ前のレッスンで躓き中で、焦りとついて行けるのかの不安で一杯です…
何とか克服して頑張りたいと思います!

【入門編を受けての最終的な感想】

私は家族が大病し、介護をせざるおえなくなり、在宅で仕事に出来る事はないものかと…そこで色々と探し考えていて、デザインも楽しそうだな…と思い、ゼロイチの門を覗いて見たくなり、セミナーに参加しました。
そこにはフジモン先生が…なぜかとても親近感が湧き、ここで頑張ってみよう‼と思いました。

ほぼほぼPCにも触れて来てなかった私には、直ぐに壁がやって来ました。
この課題の進むスピードに、問題解決の為に何日もかかっていた私は、そもそも無理だったんだと…何度も心が折れ、PCを開けて作業をするのも怖くなっていた時もありました。
そこで支えてくれたのが、チームの仲間でした。

実際には会った事がないのに、こんなにお互いの事を支えあって行けるという事が本当に不思議でした。
有り難く感謝しかありません。
そして講師のユミさん…サポーターのざきやまさん…の指導やサポート力、お二人の各々の良さを今、ひしひしと実感しております。
自分で解決する‼という力をつけさせて頂きました。
時には厳しいと思った事もありました。
フジモン先生にも相談をさせてもらった時もありました。
出来ると思ったからスクールに入る様に勧めたんだよ!出来るから!と…。
沢山フジモン先生の名言を頂いて心を持ち直した時もありました。

ゼロイチの先生方も皆さんご苦労されていて、色々を乗り越えての今だからこそ、生徒に対するサポートが上辺だけじゃない!という気がしています。
この2ヶ月ゼロイチで学んだ事は、私にはPC、デザインの他にも沢山あり、成長を実感しています。
最後のポートフォリオの提出を完了した瞬間…2ヶ月前には、全く想像もしてない作品が形になっている物を見た時これまでの事が思い出されて嬉しいのか、悲しいのか、満足感なのか、色々な思いが湧いて泣けてしまいました。
この短期間でここまで成長出来た事が有り難く、思い切ってゼロイチで勉強出来て良かった‼と思っております。
ありがとうございました‼

まずは業界のことを知ることからはじめよう!

※ゼロイチ入門編9月生(58期)の【申込締め切り】は、8/20(金)

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」