【実録!】45日でここまで出来ました!ゼロイチ体験記 <入門編49期>

目次

49期生 木口 孝顕さん(グー)の感想

【はじめて2週間の感想】

本格的なバナーが作れて、今までで一番楽しいレッスンでした。
作るたびに、何に注目したらいいのか、色の使い方などが少しずつわかってきて、デザイン力が身についていくのを実感しました。

ブラッシュアップを通して、ポイントを掴んでいき、デザイン力が飛躍したのを実感できました!
チーム内でも作品を出し合って、どうしたら良くなるかの参考になったりして、より楽しく取り組むことができました。

一緒にがんばる仲間がいていいなと改めて感じました!感謝!
これからのレッスンでも作品をもっと作っていきたいです。

【入門編を受けての最終的な感想】

Photoshopをインストールするところから始まり、たくさんの作品を作ることを通して自身の成長を感じることのできた45日でした。
Lesson一つひとつに学びがたくさん詰まっていて、作っても作っても吸収しきれないほどでした。笑
それでも一つ作る度に成長を実感できたことが嬉しかったです!

はじめのうちはどのLessonもコツを掴めず、あーでもないこーでもないと一日中パソコンとにらめっこしたりして、デザインとは何かを模索する日々でした。
でも振り返ってみると、その過程がデザイン力を磨いていたんだなぁと感じます。
うまくいかなくて苦しい時もあったけれど、講師やサポーターに弱音を吐いたり、同期のみんなと協力しながらコツを学んでいったり、決して孤独を感じることはありませんでした。

ここで出会えたみんなは本当に優しくて、ずっと心強い存在でした。
そんな環境を頂けたことが、ゼロイチならではの価値だなと感じました。
自分ががんばった分だけ成長できて、努力の過程も含めて認めてくれて、受け止めて、応援してくれる、そんな環境と仲間があったからこそここまで成長できたと思います。

バナーやHPのデザインを作ることは、自分でも驚くくらい時間を忘れて熱中できました。
気づけば24時間経っていたなんてこともありました笑
苦しみながらも熱中できるデザインというものは、自分の強みをしっかり伸ばせているということを実感できて、この武器を卒業後もしっかり磨いて絶対に自分の武器にしていきたいと思えました。

ベストオブで1位をとることができ、自信に繋げることができました。
それでもまだまだデザイン力を磨いていきたいので、これからももっともっと作品を作り続けたいと思います!
きっかけを下さり、本当にありがとうございました!

49期生 安原 未奈さん(やっちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

今まで学んだことをフル活用して広告バナーを作成しました。
初めてなので自然検索をする時間と作成時間がとてもかかりました。

下書きを書いているうちにさらにこだわり感をもつようになりました。
作成時、ここをこうしたいという自分の願望を達成させる為にやり方がわからない時は、必死でネットで検索して作成しました。
とても集中して時間を忘れるくらい夜中になるまではかどってしまいました。
ボツにしようと諦めかけてたバナーだったのが、最後まで作れることができた時は、喜びと達成感が味わえました。

上手くいかなかった時は、頭を抱えることがありましたが、最後は楽しいと思えました。
次は、早めに作れるようになりたいです。

【入門編を受けての最終的な感想】

絵を書いたり作ったりするのが好きなので、最初始めるのがとてもワクワクと楽しみしてました。
前半の課題は、簡単に作成することができて次の課題をするのがさらに楽しみになってきました。
ただ後半からレベル上がるので良い作品を作成しようと予想外に時間がとてもかかりました。

添削会やチームの決起会を数回あるおかげでモチベーションが高まりましたし、悩んでることも解決できました。
そして諦めずに頑張った結果、完成した作品達をみてみるとここまで自分に感謝したいぐらい達成感を感じました。
ポートフォリオが私にとっての財産になりました。

素敵なwebデザイナーになる為にも入門編で終わるのもったいないと感じそのまま中級編に突き進もうと決意しました。
最初は、入門編の受講費は高い所が悩みに悩んで思い切って受講する決意をしましたが結果、自分の技術が磨かれたので受けた価値が本当にあって良かったと思いました!

 

49期生 コーレンダー律子さん(りっちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

実際に自分でバナー制作なんて本当できるのだろうかと、不安な気持ちで課題に取り組み始めました。
1作品目は頭がごちゃごちゃしていた上に自己流で作業をしていて時間だけが過ぎていきました。

でも2作品目では久保先生のアドバイスを思い出しながら課題に取り組みました。
これを、するかしないかでは天と地の差なのだと確信させられました。

苦手意識がすごかったパソコン、フォトショップの操作もこの2週間で少しずつですが、もっと、やりたい!知りたい!に変わってきています。
マイペースですが頑張ります。

【入門編を受けての最終的な感想】

私は、全くのコンピューター・Photoshop初心者でしたので入門当初はとても不安で一杯でした。
ですが、今となっては45日前の自分には想像出来ないほど色んなことで成長を感じています。
最初はバナーのバもしらなかった自分でしたが、今では、HPの制作まで知識を得て作れます。

課題の中でコンピューターやPsの操作でつまずいた時など自分で調べ解決できる力がつきました。
中でも嬉しいと感じた事は、デザインを作っている時のワクワク・ドキドキ感でした。
時間を忘れるほど何かに没頭できること。
こんな感覚は子供の頃以来のことでとても新鮮でした。

本当に、右も左も分からないまま毎日手探りな状態でLesson動画にかじりつき、課題の進み具合が思わしくなく、徹夜が続いたことで体調を崩したり、モチベーションが下がった時でも、私は一人ではなくいつも励ましてくれる講師やサポーター、チームの仲間がいてくれました。
これは全てゼロイチの学習環境のお陰です。
本当に感謝してます。ありがとうございました。

49期生 小林 清孝さん(ばーごん)の感想

【はじめて2週間の感想】

いよいよ当校のおっしゃる「デザインはルール」の真髄に触れさせていただきました。
完璧すぎない…やり込みすぎると自我が勝ってしまうマイワールド(これを言われるとちょっとヘコむ汗)に陥ります。
完璧でなく丁寧にを心がける。

自身が作りたいものをしっかり作れる技術向上のためにもここはきっちりと丁寧にを心がけていきたいなと思いました。
細かいところまでアドバイスもいただけました。

とにかく卒業までにたくさん作って「コツ」を身につけたいものです。
社長のおっしゃる「守破離」の「守」ですね。

【入門編を受けての最終的な感想】

率直な感想…あっという間でした。
昨年春頃からのコロナ禍によって不自由な生活によって、将来への不安や心配が徐々にあらわれてきました。
コロナ禍における働き方にオンラインやリモートといったワードを耳にし始めた頃、その時はまだ自身の仕事内容とはかけ離れて関係ないなと他人事のように思っていました。

自身の仕事も体力的精神的にも追い込まれやめざるおえない状況に入ってから、先述の不安や将来に向けて考えるきっかけになりました。
これからは縛られることなく好きな時間や場所で仕事をしたいなと。
人生で初めてといっても過言ではない勇気と決断。

そして今日を振り返って…まさか講師やサポーター、受講生の皆さんと交流会やカウンセリングなどの目的のため、リモートやzoomを利用しているなんて。
昨年の今頃…こうしたことをしているなんて、まったく想像もしていませんでした。
「先のことなんて誰にもわからない」…それなら楽しく好きなことをするためスキルを身につける時間。

決断の頃と比べたら、迷いも和らいでいきワクワク感の方が強くなっています。
HP制作は、良い結果を残せて本当によかった。
自身の中ではやり切った感が充実しています。
不安や心配であった「無職期間」がこんなにもキラキラ活かせたことが何よりです(笑)。
あと、既存のスクールに一石を投じた感のある当スクールにおきましては、感謝申し上げます。
やはり…仲間の存在は絶大です。

49期生 平手 元詞さん(もっしー)の感想

【はじめて2週間の感想】

より実践的な広告バナー作成が始まりました。
教えてもらった方法で制作することで”未経験でもWEBデザイナーになれる”ということの意味が少し分かった気がしました。

一見簡単そうに見えても実際にはとても奥が深く、課題に苦労しました。
まだまだ自分の課題はありますが、これからのレッスン終盤でさらにブラッシュアップしていきたいです。

【入門編を受けての最終的な感想】

最初は本当に自分がバナー作成出来るのかと不安でしたが1つ1つのLesson動画を隅々まで確認し基本に忠実に作成していくことで本当にバナー、HPの制作が出来ました。
Photoshopをインストールするところから初めたにも関わらずここまで成長が出来たのは間違いなくゼロイチのカリキュラム、講師、サポーター、チームのみんなのおかげだと思うとともに、このゼロイチの学ぶ環境の素晴らしさを改めて実感しました。

何かを学ぶ上ですぐに疑問を解決出来る環境やモチベーションを保つことが出来る環境が整っていることは大切だと感じています。そのうえでチャットワークを通じていつでもコンタクトがとれる環境はとても助けになりました。

また、ゼロイチ卒業生であり現役で活躍されている講師の方にこれから進路について直接相談出来る点も素晴らしいと感じました。
自分と同じ境遇であった方々からのアドバイスなのでとても参考になり卒業後の自分の進路が明確になりました。

49期生 小幡 幸代さん(サッチー)の感想

【はじめて2週間の感想】

実戦ではどんな風にバナーを作っていくのか、どんなところに注意するべきかが本格的にわかりました。
色の使い方やNGも一歩踏み込んだところまで教えていただけました。

自分で何度も作って、やり方をおさらい、期限内課題を提出するために、時間配分を考えたり、毎回ブラッシュアップすることでどんどんとスキルが身についているように思います。
PCの打ち込みも始めに比べとても早くなっています。

頼りになる人がたくさんいて仲間と頑張れることでモチベーションを保てています。
凄く楽しいので時間が経つのがとっても早いです。これからももっともっと作品を作って勉強したいです!!

【入門編を受けての最終的な感想】

初めの頃はPC操作もおぼつかず、Photoshopも上手く起動できなかったりしていましたが、今ではキーボードを打つスピードも、Photoshopでの操作もとても早くなりました。
こうしたい!ということが短期間で自分の力でできるようになったことはとても嬉しいです。

普通に生活していたら同じことの繰り返しでただ過ぎていく時間も入門編受講中は本当に貴重な時間となりました。
育児も家事もしつつ課題提出に追われた日々、この短期間でよく頑張ったと自分を褒めてあげたいです。
ZOOMを使ってのチームやリーダー会での交流、先輩方との交流はとても楽しかったです。
この交流がなければきっとメンタルも精神もやられてたと思います。

49期生 竹内 雅美さん(まっさー)の感想

【はじめて2週間の感想】

レッスンもいよいよ後半戦に入り、本格的なバナー制作に入りました!
センスや自分流は全く必要なく、素直に取り組むことが一番大事だと改めて思いました。

そしてやる気十分で、早速制作開始しましたが、これが本当に難しい‥!
頭では理解しているつもりでしたが、なかなか形にならず、もどかしい気持ちで課題を進めていました。
初めは、やってみては一旦やめて別に作ってみては、またやめての繰り返して、1作品を作るのにとても苦戦しました。

ですが、課題に取り組んでいくうちに、コツが少しだけ掴めたような気がします。
自分のデザイン力も上がっていくのを感じました。
このゼロイチレッスンも残りわずかですが、もっとたくさんの作品に触れて、自分の作品と向き合っていきたいと思います!!

【入門編を受けての最終的な感想】

本当にあっという間の45日間でした。
始めてすぐは、不慣れなことも多くPC慣れしていない私は苦戦の連続でした。
ですが、毎日Photoshopを使っているうちに、簡単なショートカットキーを覚えていき、初めのころでは考えられないくらい、スムーズにバナーを作れるようになっている事に気がつきました。

段々と課題のレベルが上がってきましたが、1つ1つ確実にこなしていくうちにどんどん楽しくなっていき、うまくできた時の感動と達成感がありとても充実した45日間でした。
そして何より、このゼロイチスクールを通して、”本気でやればなんでもできる!”という自信と、”大変で辛い時こそ楽しむと!”ということを学ぶことができました。

これからはデザインを通して、周りの人を笑顔にする素敵なデザイナーさんを目指して頑張っていきたいと思います!
この45日で学んだスキルと、自信を大切にしていきながら活躍していきたいです!
講師、サポーターのみなさん、そしてここで出会えたチームメンバー、みなさんと出会えて本当によかったです!!
45日間ありがとうございました!!

49期生 細貝 美沙希さん(あよん)の感想

【はじめて2週間の感想】

作り方の理解がまだ完全に出来ておらず中々良いもの自分の納得のいくものが作れず、苦労しておりました。
ここに来てわからなくなってしまい、悩んでた時期がかなり長かったです。
同期のくみちゃんに色々と聞いたりして、わかってきたりしておりました。
くみちゃんありがとう。

オリジナルバナーを作る手順がしっかり出来ておらず、中々作れる時間が取れていなかったので、その手順の大事さに初めて気づきました。

【入門編を受けての最終的な感想】

ゼロイチデザインに入る前、作品を作ってもどうしても自分の世界観が強くなってしまい、みんなに褒められることがなかったので、かなりそれで悩んでおりました。
実際にここに入る前、職業訓練校でデザインの勉強をしておりましたが、デザインというより、ソフトの操作方法を学ぶのがメインで終わってしまいそれにも悩んでおりました。

自分ではリッチな感じに作りたいと思って作った作品がキャバっぽいと言われたり、おしゃれじゃない、可愛くないなど色々言われておりました。
ですが、日本デザインで学んで作品を作り、まわりに見せると「すごい!」ですとか「かっこいい!」ですとか「おしゃれ!」とたくさん褒められ認められました。

また、同じデザインの勉強をしている仲間も出来て、入って本当に良かったと思っております。
一人で勉強をしていたらここまで上達することは出来なかったと思います。
チームのメンバーにもたくさん助けられました。
皆さんに感謝でいっぱいです。

49期生 古川 誠さん(まこちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

本格的に、わ〜デザイナーっぽくなってきたー!!!という感じでした!!!
率直な感想でいうと個人的には前半の課題の方が難易度が高く時間もかかっていました。
後半の課題は意外とサクサク進みました!!!

添削会の振り返りとして、こぶし先生から細かいところの改善や修正点を頂き、更に精度を高めていくことに意識を向けます。

現状よりも全然上のレベルにいけるとお言葉を頂いたのはとても嬉しかったです!
最高のクオリティを追求し、素直に改善・挑戦を行い、精進していきます!!!

【入門編を受けての最終的な感想】

一番の印象はあっという間の45日間でした!
しかし、内容はすごく濃密で濃い時間を過ごすことができました!!!
最初はPhotoshopの使い方もツールの使い方もまったく分からないところから始まりましたが、今ではかなり使い方こなせるようになり、このスクールに出会えていなければまだバナーすら作れていなかったんじゃないかと思います。

最初は独学でやってみようと動いていましたが、何から手をつけていいのかもまったく分からずさまざまなデザインスクールを調べるところから始まりました。
たまたまタイミングでこのスクールの存在を知り、無料のオンライン説明会を受講した際にここだ!と思い、迷わず申し込みさせて頂きました。
その選択をした自分を褒めてあげたいです。

ステキな講師陣やサポーターのみなさん、そしてチームの仲間達に出会えて必死にみんなで課題に取り組めるこの環境はなかなかないんじゃないかと思います。
全ての方々に支えられ、49期のベストオブでは2位を授賞させて頂くこともできました。
そして、なによりゼロイチwebデザインに出会えたことでぼくの新しい目標もできました。

久保さんにもお伝えしましたが、かならずこのスクールの講師になります。
そしてさらに多くの方々の夢を叶えるお手伝いをしていきます。
45日間の入門編ありがとうございました!

49期生 藤村 暁子さん(あっちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

今までのレッスンでバナーが思っていたよりも、あっさり出来てしまって、「案外いけるかも!」と思っていましたが、出鼻をくじかれました。
そもそも作品を作っていく上で大事な要素や工程が頭からごっそり抜け落ちていて、1回動画を見てもその通りに素直にできない自分自身だったことにびっくりしています。

年齢を感じますが、好きなことなので没頭できます。
他の受講生の作品はちゃんと言われた通り素直に作りあげられており、とても素晴らしい作品になっているのに、ここでも焦燥感を感じずにはいられませんでした。
何回も動画を見直して取り組もうと思います!

【入門編を受けての最終的な感想】

受講を終えて、振り返ると、のんびりで飽き性な私でも、バナーを制作やホームページをゼロからデザインできるまでになれたのには、日本デザインスクールのカリキュラムがあってこそだったと思います。
独学では無理だったと思います。
短期間というのもありがたかったです。

サポーター、講師陣の方々は皆さん熱く、経験からアドバイスを下さり、感謝します。
同じ受講生の皆さんからもデザインだけでなく、たくさん刺激を頂き、ありがとうございました。
終始、時間管理はできず、(最後の課題もぎりぎりになってしまいました)自己嫌悪に陥る日々でしたが、自分の強み、弱み、課題が見えてきました。

胸を張ってデザイナーですとはまだ言えませんが、ここでの学びを糧に今後も頑張っていきます。
短い間でしたが、ありがとうございました。

49期生 高橋 津雅子さん(つこ)の感想

【はじめて2週間の感想】

振り返ってみたら、まだ2週間しか経っていませんでした。
自分がこんなに全神経を集中させながら課題に取り組むことになるとは2週間前は思っていませんでした。

また今まで習ったいろんな技法を駆使しながら、忘れかけているものは復習しながらの取り組みですが、何度も試行錯誤しながらマウスをクリックしていくうちに、よく使う技法は手が覚えていっているのが良くわかります。

この先、長くこの仕事にかかわっていきたいという気持ちがあるため、かなりの急ぎ足かもしれませんが、ちゃんと応用がきくように、「こうだからこうなる」ということを根本から理解できるようにやっていきたいです。

【入門編を受けての最終的な感想】

他の仲間の技術を目の当たりにしてほんとにみんな初心者なの?と驚いたしもしそうなら、何で私は進歩しないんだろうと毎日思っていました。
しかし、課題に取り組んでいる時、それまで難しくてできなかったことがすんなりと当初より短い時間でこなせるようになっていきました。

おそらく今までの課題ではしなかった「工夫」を「何とかしなくちゃ」という一心で知恵を絞って取り組んだからだと思います。
ほんとにサクサクとできるようになりました。
これはなかなか手強く今後もずっと課題ですが、きっと突然に閃いたように「わかった!」という時が来るのではないかと思っています。

最後になりますがチームBの仲間は、こぶし先生、かとちゃんをはじめ最高でした。
ラストスパート時の連携チャットは今でも胸に込み上げるものがあります。

これからバンバン稼ぐ若者と違いわずかな年金をもらう年齢になった私にとってかなりの冒険であり正直私の中では「高い自己投資」でしたが、受講しなかったら絶対に接点がなかったチーム内外の仲間とプライスレスの関係を持てたことが最高に幸せです。
これから進級する仲間とは、これからもよろしく!と言いたいです。
ありがとうございました。

この講座に携わる方々に、49期の同期にも感謝しています。

49期生 戸田 由佳さん(ユカ)の感想

【はじめて2週間の感想】

一番重要な課題に突入しました。
バナーを作成することにあたって、どんな所に注意するべきかが本格的にわかりました。
私は、検索がすっごく苦手で、最初の課題も苦戦して、やっと提出した次第でした。

そんな状況で、コツがよく分かりませんでしたが、講師の方々のアドバイスで、何とか取り組むことが出来ました。

沢山の作品を作って、自分の物にしたいと思います。
この課題は最終課題に繋がるので、コツをつかみたいです。

【入門編を受けての最終的な感想】

最初は45日間で本当にHPまで出来るのか不安でした。
なかなか出来なかった事もあって、焦りと不安でパニックになったりしていました。
phoshopも動きがおかしかったり、急にシャットダウンしたりて、課題も大変なのにPCまで変になって、時間だけが過ぎて、諦めようかと考えたこともありました。

新しく学ぶ上で環境やモチベーションを保ったままで続けることはとても難しいですが、ゼロイチでは講師の方々やサポーターの方々、チームの皆の助け合い励まし合いの環境があったからこそ、最後まで、モチベーションを持ったまま続けられたのだと思います。
ゼロイチで学んだ期間は短いですが、とても充実した時間でした。

49期生 宮武 空美子さん(くみちゃん)の感想

【はじめて2週間の感想】

ゼロイチWebデザインの肝の部分だったと思っています。
本格的にバナーの作り方、というか、「デザインの作り方」を学ぶことが出来ました。

今まで、自分が趣味でメッセージカードや、何かデザインをするときに、完全に自分の感性でやっていましたし、それがデザインだと思っていました。

しかし、教えていただいたやり方で作って完成した作品を見ると、自分の感性では届かないプロ感というか、まとまりのあるものが出来上がっていきました。
その時に、「自分らしさや自分色を出していくのは、まずは形になってからなんだ」と分かりました。
全くのオリジナルでないことに少し悔しさを感じる時もありますが、プロのデザイナーさんもやっていることだと知って、クオリティを上げるために大切なことなんだと分かりました。

【入門編を受けての最終的な感想】

素直に、「挑戦してよかったな」と今思えます。
正直に言うと、受講が始まってからも不安や戸惑いは多かったですし、この時間を将来の自分に生かせる自信もありませんでした。でも、lessonが進んでいくうちに少しずつですが「作れる自信」がついてきて、不安も消えていきました。
困ったら呟ける環境がすぐ近くにあって、それに対するレスポンスもいつも早かったので、分からないことをその場その場で解決させることができたと思っています。

自分の中一番成長したことは、Photoshopが使えるようになったことはもちろんですが、精神面の成長が大きいなと感じています。
新卒の会社を退職して、未来も見えずどん底状態の中、必死で未来について自分と向き合い続けてきました。
そこでゼロイチに出会いました。
お金も決して安くないし、挑戦してもそれが逆に破綻に繋がるのではとも思っていました。

でも、1ヶ月半前に初めてこんなに大きな自己投資をすることを決意できた自分を、まず本当に誇りに思っています。
また、働き方についても「もっと自由でいいんだ」と思えるようになりましたし、時間の使い方も本当に変わりました。
「挑戦した」ということに、本当に意味を感じています。
1ヶ月半、ありがとうございました。

49期生 佐藤 舞さん(マイマイ)の感想

【はじめて2週間の感想】

いよいよ本格的なバナー作成!
1ヶ月前はphotoshopをインストールしたばかりの自分がついにバナーを作るのか…と思いながら課題を開始しました。

動画説明を見ながら、頭ではわかっているけどなかなか形にならず、本当に苦戦しました…
そして素人くさくなってしまう自分の作品…
でも、講師やサポーターが見放さず、優しく声をかけてくださるのが、本当に支えになりました。

チームの他のメンバーの作品を見たり、フィードバックを聞けるのも、勉強になりました。
そして、改めて基本って大事だな、とこれまで学んだことを振り返ることもできました。
来月末までに「これ作ったんだぞ!どやあああ!」とポーオトフォリオ、SNSに自信を持ってアップできる作品を作り上げていきたいです。

また、講座開始前に『自分のモチベーションは自分で保つ』と言われていたことを見にしみて感じました。
残りの受講期間は時間を無駄にせず、取り組んでいきたいと思います。

【入門編を受けての最終的な感想】

本当にあっという間の、怒涛の45日間でした。
自宅でPCを触る習慣、ましてPhotoshopを開いたこともないところから、意を決して飛び込んだゼロイチ。
息つく暇もないまま次から次へと舞い込んでくる課題と向き合うことが本当に大変でした…笑

だけど、この短期間でバナーやHPを作成できるようになったこと、デザイナーの先輩、仲間と巡り会えたこと、これは本当に自分の財産になったと思います。
ここに入る前、他のスクールやオンライン講座などを覗いてみましたが、ここまで親身になって相談でき、サポートしてくれ、いつでも暖かく迎え入れてくれるスクールは他にありませんでした。

後半、完全に失速し、置いてけぼりになった自分を見捨てることなく、見守り続けてくれた講師サポーター、チームメンバーのおかげで孤独死を免れることができたと思います。
本当にデザスクに入ってよかったです!!!
これからWEBデザインを学ぶ人に絶対おすすめしていきます!

まずは業界のことを知ることからはじめよう!

※ゼロイチ入門編9月生(58期)の【申込締め切り】は、8/20(金)

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」