【ゼロイチWEBデザイン入門編】を詳しくご案内☆

このページでは、入門編の受講をより真剣に考えているあなたに

⭐️もっと講座の良さを知って欲しい
⭐️安心して受講できる環境を提供したい
⭐️ご自身に合うかしっかり検討してほしい

と言う想いを込めて作成していますのでぜひじっくり読んでくださいね!

 

受講する際に必要なものは?

①PC(パソコン)※PCの中に入れるソフトは後ほどご紹介しますね!
CPU:Core i5
メモリ:8GB以上
ハードディスク:500GB以上
をおすすめしております!
下記の動画でWEBデザイン必要なスペック(機能)が詳しく解説されていますのでぜひご参考にしてくださいね☟

②インターネットが繋がる環境

があれば基本は大丈夫です!!
あとは、動画を視聴するのでイヤフォンなどもあるといいですね。

 

受講で使用するソフト一覧はこちらです!


Photoshop(フォトショップ)と呼ばれる画像加工ができるデザインのソフトに加えて、
Dreamweaver(ドリームウィーバー)と呼ばれるコーディングソフト、また今では主流になって行きているオンラインでの対面会話アプリZOOM(ズーム)、連絡や課題提出に使われる連絡用アプリはChatWork(チャットワーク)を使用します!
※またIllustrator(イラストレータ:デザイン用アプリ)も人によっては使用する場合もあります。

主に学べるスキル

⭐️デザインスキル
ゼロイチで学ぶデザインスキルは、「デザインの考え方の基礎」となるのでどんな雰囲気(かっこいい雰囲気も可愛い雰囲気も)であっても対応することのできる万能なスキルです。また、センスがなくても出来るノウハウになっているので自信がないよって方も安心してください!スキルを身につけるためのPOINTは素直に言われたことを実行すること!

⭐️HTML / CSSの基礎基本
基本的なHTMLとCSSを講座の中で学びます。コーディングと呼ばれる分野は多くの人に苦手意識が持たれていますが、

本講座の中で触れるものはとても難しいと言うことは無いので落ち着いて取り組めば大丈夫です。
また株式会社日本デザインではプログラミングスクールも運営していますので、もっと学びたい方は詳しく学ぶこともできます!

⭐️コミュニケーションスキル※個人差あり
 幅広い年代の人との交流があるので、必然的にお話をする機会があります!人見知りで話すの苦手でも大丈夫です。みんな同じデザイナーを目指す仲間なので、話題はほとんどデザインのお話や将来の話になったりします☆ここで出会った仲間は一生ものの友達になることも結構多いです。入ったらぜひ積極的に話しかけて言ってくださいね!みんな優しい人が集まっているので大丈夫です〜☺︎

受講スタイル

■少人数(4人〜6人)のチーム制
ゼロイチでは学びを深めるために少人数のチーム制度を導入しています。また、担当の講師とサポーターが一つのチームに一人ずつ付き、講師を中心に受講期間の最後まで皆さんのサポートをしていきます。
主に講師は添削などを担当し、スキルアップをメインにサポートを。また現役デザイナーとして現場で使ってる実践的な目線からアドバイスしてくれます。
サポーターはゼロイチの卒業生でもあるので先輩として皆さんの気持ちに寄り添い相談することができます。

ゼロイチPOINT:学びを深めるチーム制
⭐️仲間と助け合ったり、仲間の作品から刺激をもらえる
⭐️一人でやるよりモチベーションを保ちやすい
⭐️「同じ目標を持った仲間」なので、すぐに打ち解けやすい


学習サイクル
ゼロイチでは学習効率をよくするために、無駄のない最適なサイクルでレッスンを進めていきます。そのため忙しい社会人の方でも隙間時間を活用して進めている方もたくさんいらっしゃいます。短期間ですが集中してやれば確実にスキルアップに繋がりますよ。

①レッスン動画をみる
配信された課題ページの動画を視聴して、課題の内容をまずはチェックする。繰り返し視聴することで、課題への理解が深まり学習効率がさらにアップするので通勤時間などを活用して何度も見てイメージしてみよう!

②実際にデザインする
課題の内容に沿って実際にデザインしていきます。ほどんどの人はここでまた動画を見直しながら課題を進めていくので、大事なポイントはメモしながらやっていくことがおすすめです。課題をしたらチームのお部屋に講師に向けて提出しましょう!

③講師からの添削を受ける
提出した課題を講師がZOOM(通話アプリ)で直接、添削します。チームのみんなで添削を受けるので他の人の指摘箇所も聞けて学びが何倍にもなります。また、しっかり一人ずつ見てくれるのでどこが足りないのかわかるのでとても安心です。

④添削を元にBrushup(さらに磨きをかけて修正する)
添削を受けたら、言われたポイントを元にしてさらに作品が良くなるようにもう一度、調整したり作り直す。これをブラッシュアップと言います!ここで作品が大きく変化し、どんどんスキルアップしていきます!

ゼロイチPOINT:効率重視の学習サイクル
⭐️忙しい人でも通学不要で好きな時間に学べ短期間で身につけられる
⭐️他の人の作品から、自分も学べて学習が何倍にも!
⭐️ブラッシュアップでスキルを確実に獲得する

入門編カリキュラム内容

大きく4つの構成でできていますのでそれぞれご紹介します♪

■ゼロイチオリジナル10レッスン(動画配信)
本講座のメインとなるゼロイチだけのオリジナルレッスンが全部で10回!全てのレッスンは、実践で必要なところだけをぎゅっと詰め込んだものになっているので抜け目なくチェックしてくださいね!動画は受講期間は何度でも見直せるので、わからなくなったら戻って学習することもできます!すごく難しいレッスンではないので安心して進めてくださいね☺︎

■全体添削会・チーム別添削会(ZOOM)
全部で3回開催される添削会は、ゼロイチ一番の醍醐味でもあります。他社のオンラインスクールでは動画の講義のみで終わってしまうところが多いのですが、特にチーム別添削会では直接指導があるので、個人あった添削を受けることができます。基本は平日の夜に開催されますので事前に予定を抑えておきましょう。講座の最後には
制作したホームページにスタッフや卒業生から投票をしてもらい、優秀賞を決める「ベストオブ選手権」を毎期開催しております。※参加できない場合でも、後日録画動画を見ることができます。

■個別カウンセリング(ZOOM)
カウンセリングも個別で全3回行っています。受講を始めたばかりの時は不安な状態だと思うので、講師が一人ずつ生徒さんとお話する時間を設けます。困っていることや卒業後の進路のことなどメインにお話ししていくので事前に質問などを用意していくといいかもしれませんね。※受講期間の中で日程を講師と調整して受けていただきます。

■交流会、進路相談会など(ZOOM)
ゼロイチでは交流会をとっても多く開催しています。添削会とは違ってお酒やおつまみを用意して気軽に参加OKです!
交流会やチームでの交流を通して情報交換も盛んに行われているので、自然とWEBデザインのスキルを学ぶことができます。※時間は60分くらいを予定してます。

ゼロイチPOINT:アットホームな環境のゼロイチコミュニティ
⭐️添削会やカウンセリングはしっかり一人ひとりを見てくれるので安心
⭐️交流会ではたくさんの情報をお互いに交換できるから勉強になることも!
⭐️チーム内での交流も盛んなため、新しい友達ができやすい。

 

レッスンの中で作れるもの

■バナー(LESSON3で作成)
LESSON7でもバナー作成するのでお楽しみに!
※下記はほんの一例です


■テンプレートを使ったHPの作成(LESSON10で作成)

※見本と同じものしか作れないのではなく、自分のオリジナル作品が作れるようになります。

■ポートフォリオ(作品集)
✅データフォーマットを特典としてプレゼント!
最後に今まで作った作品を集めて自分だけの作品集を作成しましょう!ポートフォリオは自分の実力を知ってもらうものなので、面接やフリーランスとして初めて一緒に仕事する際には必ず必要なものなので最後までこだわって作成してくださいね!

入門編卒業後は?

■ゼロイチクラブ(無料オンラインサロン)※有料会員は添削などの特典が付き
✅現在は講座開始時から入会可能です!
ゼロイチCLUBはWEBデザインを日常的に学べる学び舎。あなたが講座で学んだことを忘れないようにバックアップするのはもちろん、WEBデザイナーとしてあなたが実際に社会で活躍するために必要な知識やテクニックを継続して学べる、WEBデザイナーのためのコミュニティです。他の人の作品を見るだけでも勉強になるので、ぜひみんな入ってほしいなと思います!

金額とお支払い方法

■金額
⭐️一般受講
⭐️モニター受講
の2パターンの料金があります。
モニター受講は感想いただいたり、SNSの発信などをしてもらっています!
※実名を出せなかったり、お写真の掲載が難しい方はご遠慮くださいね。途中で一般受講に変更も可能なのでその点ではご安心ください。その分は一般受講との差額分をお支払いしていただく形になります。

■お支払い方法
⭐️銀行振り込み  1分割の1パターン
⭐️クレジット決済 1,3,6,12分割の4パターン
※銀行振込・ご一括でのお支払いが最もお得になりますので、可能な方にはおすすめです。

▼ お金の問題で受講を迷っているあなたへ(先輩受講生がどう解決したのかをお話ししてくれていますよ⭐️)

デザスク講師紹介

素敵な講師たちを紹介します!皆さんもとはゼロイチの卒業生だったのであなたも講師を目指せるかも!
※講師は全員は掲載されいません。

■加藤先生の「”超絶普通の大学生”が”超絶楽しい仕事”についたお話」
⇒ http://design-school.jp/
■ふじもん先生の「フリーランスデザイナーとして卒業後初月100万円稼いだ話」
⇒ http://design-school.jp/
■こぶし先生の「言葉の魔術師でどんな人もファンにする美人講師なるまでの話」
⇒ http://design-school.jp/
■なえ先生の「とにかく明るく積極的なITエンジニアがデザイン講師になるまでの話」
⇒ http://design-school.jp/
■まーさん先生の「人生が大きく変化した大人気講師!ゼロイチの”マクゴナガル先生”」
⇒ http://design-school.jp/
■なおみん先生の「カンボジアで働く超絶かっこいい!頼れる姉御講師」
⇒ http://design-school.jp/
■ウシちゃん先生の「周りをホッとさせる安心感のママデザイナー講師」
⇒ http://design-school.jp/
■すーさん先生の「笑顔が素敵で憧れちゃう!ママデザイナー講師」
⇒ http://design-school.jp/
■ゆっきー先生の「20年間思い続けたデザイナーになる夢を叶えた!熱血講師」
⇒ http://design-school.jp/

よくいただくご質問


■あまり勉強の時間が取れないかもしれませんができますか?
それほど毎日何時間も必要となるような受講スタイルではありません。
ご自身の好きな時間に動画で基礎を学び、課題をこなして添削を受けるというサイクルで学んでいただきます。
月3回、約1時間程度のZOOMレッスンに参加するというスタイルです。
皆さん働きながらの受講でも、クオリティの高い作品が作れていますのでご安心ください。

■ZOOMの時間に参加できない場合、録画などで後から見ることはできますか?
ZOOMは毎回録画をしていますので、後日閲覧していただくことが可能です。

■スマホ用のサイトは作れるようになりますか?
スマートフォン用のサイトの作り方をお教えしておりません。
しかし、サイズが変わるだけのため、卒業後作れる方がほとんどです。

■コーディングって本当に必要ないでしょうか?
コーディングは外注することが可能です。
デザインのクオリティが高ければ、コーディングができないからという理由で依頼されないということはありません。
しかし、コーディングはできるけどデザインはできないという場合は、後々仕事に困ることになります。
もしコーディングを学びたい方は、加藤先生がYoutubeにて無料で動画を公開しているので、そちらを見てみてください。
【カトスク 女性に優しいHTML講座】
https://www.youtube.com/

■文章は書けないですが、問題ないでしょうか?
ホームページの文章は、クライアントさんがご自身で用意されるものですのでご安心ください。
ワードなどで書かれた文章のデータをもらい、この文章を元にデザインします。
文章自体は、通常コピーライターさんが書かれます。
もし、文章も書いてもらえるものだと思っているクライアントさんがいれば、教えてあげてください。

■パソコンが苦手でも大丈夫でしょうか?
これまでの受講生の中に、人差し指でパソコンを入力している方や、パソコンを持っていなくて漫画喫茶のパソコンで課題を済ませた強者もいます。

また80歳の方も受講されています。

もちろんご本人の努力があってのことですが、そういった方でもクオリティの高いホームページを作れるようになっていますので、ご安心ください。インターネット検索、フォルダの意味が理解できれば大丈夫です。

■年齢を気にしているのですが大丈夫でしょうか?
就職や転職の場合、年齢が高くてもポートフォリオのクオリティが高ければ、採用される確率が高いです。
というのも、ほとんどの人がポートフォリオを準備していなかったり、あったとしてもスクールで作ったクオリティの低いものしか提出できないからです。
また、フリーランスの場合は、ほとんどネット上でのやり取りとなり、顔を合わせることも少ないので、さらに年齢は関係ないと言えるでしょう。
取引が始まる際に「何歳ですか?」からスタートすることはまずありません。
どんな作品が作れるのか?を見て、お仕事をお願いするかの判断をします。
どちらの道に進むとしても、重要なのは作品のクオリティです。

独学や他のスクールでは絶対に身につかないデザインスキルをつけることができるので、多くの受講生さんが、転職やフリーランスで成功されています。

■海外に住んでいるのですが、海外からでも仕事は取れますか?
海外からでも日本のクラウドソーシングサービスを使ったり、海外で日本を相手にしたビジネスをしている方を対象にすることもできます。また、海外のクラウドソーシングサービスも多数あるので、それらを活用すれば海外でもお仕事は可能です。

 

卒業生の感想(始めて2週間の感想)

最後に受講生さんの実際の声を聞いてみましょう☺︎

【網野夏穂さん(20代)女性・東京都】
今、webデザインを学び始めて2週間弱です。
もうすでに簡単なバナーを作成できるようになっていることにとても驚いています。
こんなに短期間でできるんだ!とモチベーションや自信に繋がっています。

レッスンを受ける前に、自分で写真の加工をしたことがありますが、全然しっくりくるものが出来ませんでした。
しかし、レッスンで写真の加工ポイントを教えていただき、それ通りにやったら、こういう加工をしたかった!と思い通りのことができ、これまでのクオリティとは全然違う写真ができました。
ポイントを押さえて教えてくれるので、真似するだけですぐにできるようになりました。
まだ始めたばっかりなので、もっと上手くできるように練習を重ねて、プロのような写真加工やバナー、HPを作れるようにレッスン楽しんで頑張っていきます!

【中村真啓さん(40代)男性・東京都】
レッスンを始めて最初に感じた事は、指示・動画・説明に卒がないという事です。
単に無駄が無いのではなく、説明に難しさを感じさせない会話のような説明と、受講している私自身に語りかけているようなトークが、自然と耳に入って、理解しやすく、継続しやすいと感じました。
課題レベルも難易度が徐々に上がっているにもかかわらず、同じペースで進めることができ、ストレスをあまり感じずにレベルアップしていることが実感できました。
『文字詰』『余白』プロデザインの根幹、基礎を絞って学べる利点を感じながら更に学んでいきたいと思いました。

【米田航さん(30代)男性・千葉県】
フォトショップ自体は全くと言っていいほど使ったことがありませんでした。
はじめは色々と戸惑う部分も多くありましたが、レッスン1、2の動画で、必要な部分だけを抜粋してくれていたのでわかりやすかったです。
レッスン3、4では、早速実際のバナーを作るという展開の早さに少し驚きましたが、教わったことだけでそれっぽいバナーができたことに自分でも驚きました。
また、一度作ってしまえばそこから派生させたり、新しい要素を取り入れたりと色々やってみると、ここまでの課題の中で出来るようになったことの多さに改めて気づきました。

レッスン5では写真加工を基に既に使われているバナーを模倣してみたりして、実際に自分のできることを最大限使うことで、これまでのいい復習になったことに加えて、再現が難しい部分を「自分で調べて作って近づける」という作業もあり、遊び感覚の中で身につけるのにちょうど良かったなと思います。

チームメンバーの方の作品や、取り組む姿勢が見えるのも良い刺激になっています。
今後も積極的に交流して、みんなでスキルアップできればいいなと思います。

【濱崎 ひとみさん(30代)女性・東京都】
レッスンが始まって1週間ですが、沢山の作品を作れている事に自分でも驚いています。
Photoshopはツールが色々あって苦手意識がありましたが、使いながら学べるので体で覚えることが出来、動画で何度も見返せるので苦手意識は無くなりました!
動画では、レイアウトや色の使い方、写真加工、余白・文字詰め・色調補正のバランスを学び、ポイントがとても分かりやすく作品に取り組めました。

チームの皆さんと、同じところで悩んだり、相談しあったり出来るので、楽しく勉強が出来ています。
一人で勉強をしていた時とはモチベーションが全然違います。
これからも成長できるよう、しっかり学んでいきたいです。

受講生の感想(3回目のフォローレッスンを受けて)

【菅原さおりさん(40代)女性・京都府】
はじめての最終課題でのフォローでしたが、自分で「まあここはこんなもんでいいかな」とか「とりあえず形にして出しておこう」とか思っていたところを、先生にはっきりと「ここはもうちょっとできる」とか「ここはこうした方がいい」と言ってもらい、ふわ〜っとしてた自分の課題が明確になりました!

またチームのみんなの作品も見ることができましたし、修正ポイントも自分に当てはまることも多かったので、すごく勉強になりました。
まだ作成途中ですが、45日間全力で走り抜けたいと思います!

【大槻尚史さん(20代)男性・宮城県】
最後のフォローレッスンありがとうございました!
作品を添削していただき、「これなら売れるよ!」と褒めていただく場面もあり、知らず知らずのうちにデザインスキルが身についていたんだと実感するのと同時に、1ヶ月前に比べて自分に自信が持てるようになりました。

また、デザイン以外にも実際にデザイナーとして仕事をしていく上での話や、考え方などとてもためになる話もしていただき、ただデザインスキルを身につけて終わるのではなく、今後自分がどうしていきたいか、どうなりたいかを見つめ直す手助けをしていただいた感じがします。
まずは、目の前の課題と向き合い、いただいたアドバイスを元に今まで作成した作品のブラッシュアップと最終課題の下層ページまで作成できるようにがんばります!

【永井 あゆみ(20代)女性・福島県】
アドバイスがとにかく的確で感動します。本当細かいところまでしっかり見てくれてるなぁと思います。
Lesson10ではサイドバナーでかなり手こずってしまって何度も作り直したのですが、「サイドバナーしっかりしてる」と言っていただけたのでよかったです。
まだ修正箇所はたくさんありますし、下層ページも作らなきゃなのでやることはたくさんですが最後まで頑張ります!

それから、課題のことだけではなく、今少しバナーのお仕事を受けていたので依頼主さんとのやりとりについても相談させていただきました。
周りにこういった内容を相談出来る人はあまりいないので本当にありがたいです。