【ウェブデザイン面接対策!】 どれくらいのスキルがあったら採用されるの?|#Vol.11 転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー

久保なつ美の、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー」#Vol.11です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーシリーズ!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーVol.11は、 どれくらいのスキルがあったら採用されるの?

未経験からWEBデザイナーになろうと思った時に
どれぐらいのスキルが必要とされているのかってわからないですよね…

どれくらいのスキルが必要なのか、
動画で実際のサイトを見せながら説明しています!

サイトでご紹介している作品はデザインを始めて約1ヶ月半の生徒さんの作品です。
このレベルの作品が誰にでも作れるようになるんです!

動画の中でお伝えしてますので、クリックしてみて下さいね!

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

ある日ね、パカーンと入った日があったの。ひらめきみたいな。そっからもう何でも作れるようになったんですよ。

おー。

手が魔法?みたいな。でもそれまでは、形のないものを追い求めてたみたいな。なんとなくこっちのほうが良いかな、なんとなくこっちのほうが良いかなって。そうそう。

そっからはちゃんと理由をつけてデザインするようになったの。それができる人はほぼいなくて、説明できる人がいないんですよ。で、すごくできる人はなんとなくやってるの。自分はできるんだけど人には教えられないって人が多いのね。私は自分ができなくて、社長がたまたまそういう天才的な人で(笑)、ちゃんと教えてくれたから、できるようになったの。

で、その社長にすんごい厳しく教えてもらったやつを、優しく教えてるんですよ(笑)。いいでしょ?多分大体の人が心が折れると思うんです。そうなんですよね。そうなんです。そうそう、だからそこの、なんか素人臭いな、っていうところも溝が埋めることができたら、就職は全然できる。

でも、キャリアアップというか、だんだんだんだん上がって行くっていう階段みたいな感じがいいですね。いきなり、さっきみたいなLPを作ろうと思っても無理なんですよ。だってデザインの概念が分かってないから。でもちっちゃい、このぐらいのバナーから始めて、これが完璧に作れるようになったら、その先が見えてくるんですよ。

じゃあ、もうっとこのぐらいのとか。じゃあ、もうちょっとって、ホームページ丸々やってみようって感じになるんですよ。で、その詰めが、私の話で恐縮なんですけど、詰めがすごく徹底的に詰めてやってるんですよ。初心者のときから、ゼロのときからピーンって詰めてやってたら、サイト1個作るときもピシっとできるの。

生徒さんが作る作品は10万円ぐらいで売れる作品です!

例えばなんですけど、これね。これはうちの入門編の生徒の作品なんですよ。かわいいでしょ?音楽教室、ウチヤマさんが作った。8月から始め出した生徒です。

セミナー受講生:え!

8月生ね。ウチヤマさん。ウチヤマ音楽教室、そのまま(笑)。で、ここバナーとか入ってるでしょ?上手でしょ?これ売れそうじゃない?これ多分10万円ぐらいで売れると思うのね。1カ月半ですね。デザイン始めて。で、このぐらい作れるんですよ。そう。

彼女は今中級編に進んでるんだけど、こういうのがあると、これは多分採用されると思いますよ。で、彼女はもっと上を目指してるから、その先を目指して今ステップアップしてるんだけど、だけど、このぐらいは多分、このぐらいでいけたら採用されると思う。ヤマちゃんがこのぐらいの作品があれば、結構採用される可能性高い。作れれば。かわいいでしょ?

セミナー受講生:かわいい。

そうそうそう。そうなんですよ。だから、みんなが大体の人は、どれぐらいってのが分かんないんだけど、このぐらいです。このぐらいが求められてるの。で、これ持ってくる人がほぼいない。これでもいない。これは、これ持ってきた人、私今まで求人をしてきて一人も見たことないです。このレベル。面接で。採用してた。100人ですよ。で、経費もさ30万ぐらいかけて採用するんですよ。

で、100人来るでしょ?いないんだよ、このレベルが。で、やる気もある、そういう場合は仕方なく、やる気がある未経験の人を採用するんですよ。仕方なくね。でも一人でもこの人がいたら、その人で決まり。すごいでしょ?だからチャンスなんですよ。ちゃんと、できたら。

ウチヤマさんにとってはもういろんなとこ行けるよねっていう感じなの。で、っていうことはだよ。こんなん来たら即採用でしょ、っていうことが分かるんですよ。問答無用みたいな。「え?え?これ作ったの?」みたいな感じになると思うんですよね。

同じこれ作ったタキタさん、今これスマホかな、パソコンのか。イベントの、これも作ったのね。もう5月からもう5本ぐらいLP作ってるんですけど、彼女は。絶対採用でしょ?自分が社長だったら、ってそう思いません?欲しくないですか?こういう人材。

セミナー受講生:欲しい。

欲しいでしょ?でこれは、実務経験で5年ぐらいのスキルなんですよ。実は。

セミナー受講生:えー。

そうそう。だから私と同じぐらいのスキルがあるから彼女は。私5年でしょ、ホームページをやり始めて。デザイン歴は10年だけど。同じぐらいなんですよ。だから、彼女は未経験なんですよ。何回も言いますけど。未経験なのね。未経験なんだけど、5年ぐらいのスキルがあるから、未経験者はダメってとこにも行けるかもしれないの。

セミナー受講生:おー、なるほど。

「未経験なんですけど、ちょっと作ってみまして」って「スゲー」みたい。「えー?」みたいな。「ちょっとインターンでやってたんで」って言ったら。だって「えー?」ってなるでしょ?関係なくなるんですよ。武器なんですね、ポートフォリオって、デザイナーにとっては。どれだけ阿修羅のように武器を持ってるかってやつなんですけど、これはもう爆弾みたいな感じで行けー!みたいな、ダーン。みたいな、行くんですよ。そうそう、だけど最初に見せた、他のスクールさんの。あれじゃ無理なんですよ。だから小石みたいな、「いけ!いけ!」みたいな感じの(笑)。無理ですよ。ちょっとそれいくらあっても無理なんですよ。あれが例えばあのサイトが100個あっても無理なの。分かる?数じゃないの。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」