htmlとは?footerタグについて|【カタハリの女性に優しいhtml講座】

WEBデザイナー必見の女性に優しいHTML講座第16です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーのカトパン&カタディお送りする、女性に優しいHTML講座!
htmlとは?footerタグについて|【カタハリの女性に優しいhtml講座】
というテーマでお送りしました。

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

女性に優しいHTML講座 ▶ https://goo.gl/jepS2u
くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むカタハリはコチラ

カタディ先生:こんにちは、デザイナーのカタディです。

カトパン先生:カトパンです。

カタディ先生:カトパンですね。今日は前回、カトパンにheaderタグを教えてもらったんで、今回は自分がカトパンにfooterタグってなんなのかっていうのを教えていきたいと思います。

カトパン先生:知らないっす。教えてください。

カタディ先生:footerタグの説明をしていきますよ。

カトパン先生:footerタグ。

カタディ先生:いいですか?

カトパン先生:はい。

カタディ先生:じゃ、まずいきますね。

カトパン先生:はい。

カタディ先生:まず実際のWEBサイトを見て、footerってどこのエリアっていうのか、簡単に説明していきたい。

カトパン先生:それはもうね。

カタディ先生:分かりますか?

カトパン先生:footerだから。

カタディ先生:じゃあ、ちょっとどこか言ってみてください

カトパン先生:この辺じゃないですか?一番下の。footerって言ったら。

カタディ先生:そうですね。footerって下。

カトパン先生:そのぐらいは分かりますよ。

カタディ先生:分かりますよね。footerって大体コピーライトとかを書くエリアのことをfooterエリアとか、footerとかって言うんですけども、その前まではdivにidとかクラス名をつけてfooterっていうふうにしてたんですけども、このfooterタグを使うことによって、divを要らない、footerだけでfooterエリアを作ることができるんですよね。

カトパン先生:headerタグと似たような感じですね?

カタディ先生:そうですね。前回カトパンに説明してもらったheaderタグの対じゃないですけど、上と下みたいな感じですね。

カトパン先生:なるほど。

カタディ先生:このfooter、今div id footerってなってますけども、このdiv idを取っ払って、footerっていうのを開始と閉じタグにしてあげると、もうfooterエリアのコンテンツができちゃうんですよ。

カトパン先生:カッコfooterカッコスラッシュfooter?

カタディ先生:そうですね。

カトパン先生:なるほど。

カタディ先生:このdivタブを取っ払って、footerっていうタグだけでfooterエリアができるんです。で、このfooterエリアにはwebサイトを作った人の住所とかコピーライトっていうのをいれることで、footerを作る。

カトパン先生:なるほど。

カタディ先生:形になりますね。

カトパン先生:はい、はい、はい。

カタディ先生:分かりました?

カトパン先生:それだけですか?

カタディ先生:それだけなんですよ。

カトパン先生:へぇー。よく使うんすか?

カタディ先生:これもdivタグを使ってたら別に使わないかな。

カトパン先生:使わないっすね。

カタディ先生:使わないっすね。

カトパン先生:まあ、これもどちらでもいいっていう感じなんですね。

カタディ先生:そうですね。

カトパン先生:はい。まあ、お好きなほうをお使いください

カタディ先生:footerタグを使いたければfooterタグを使うと。どうします?

カトパン先生:えー、divで!

カタディ先生:ですよね!

カトパン先生:(笑)

カタディ先生:それはじゃあ、それは好みで。

カトパン先生:はい。

カタディ先生:まあ、footerタグって今言ったような感じなんで。

カトパン先生:ありがとうございます。

カタディ先生:そんな感じで、じゃあ次はどっちが説明するんでしょうかね。

カトパン先生:まぁね、物知りなほうで。

カタディ先生:これはまぁ動画を見て、みなさん、お楽しみに。じゃ、今日のfooterタグの説明はここら辺で。もしこの動画が役に立ったなーって。役に立った?

カトパン先生:役に立ちましたね。

カタディ先生:じゃ、そしたら、もうぜひいいねボタンを押してついでにチャンネル登録もしてくれたらありがたいですね。よろしくお願いいたします。

カトパン先生:お願いします。

カタディ先生:じゃ今日の動画は以上です。ありがとうございました。

カトパン先生:ありがとうございました。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」