野口さんのゼロイチ体験記

野口さんの自己紹介♪

今のお仕事
転職活動中です。

WEBデザインの勉強をはじめようと思った理由
WEBデザイナーを自分の働く選択肢の1つとして検討したいと考えたからです。

叶えたい目標
WEBデザインを自分の中の1つの武器にしてそれで人の役に立つことです。

趣味
バスケ、お茶、アニメ、ストレッチ、読書、散歩

意気込み
正直自分自身のセンスのなさがかなり不安ですが、 センスがなくても大丈夫!という言葉を信じています(笑) 皆さんと共に成長していけたらと思います‼ どうぞよろしくお願いいたします。

Lesson01〜04を体験:考えて作るのが楽しかった!

動画レッスンを通じて、見て聞いて、そして手を動かしながら学べるので非常にわかりやすいです。現役WEBデザイナーが実際によく使う機能、便利なツールを教えていただけるので効率よく学べます!また、毎回課題があり中には自分のオリジナルバナーを作ってみたりと実践的でした。自身で作るのは難しいと感じましたが、それ以上に「どんなバナーにしようかな」と考えて作るのが楽しかったです。また、他の生徒さんの作品も見れるので、「これすごいな!どうやって作っているのかな?」と参考にできたり、「この部分が分かりません」「ここどうしたらもっとよくなりますか?」といった質問も共有してもらえるので学びがいっぱいです!フォローレッスンを受けて自分の改善点を明確にしてさらに学んでいきたいと思います。

Lesson05〜07を体験:刺激を受け楽しみながら多くを学べた!

Lesson5では画像の切り抜きを実践しました!Lesson6ではレイヤースタイルの一つ、パターンという機能がすごく便利で、 これだけでも「こんな簡単にいい感じにできるんだ!」と驚きだったのですが、レイヤースタイルはさらに便利で、知っていると知らないとで効率性が大きく変わってくると感じました。 一方で、完成されているものは使いにくい側面もあるのでなるべくシンプルなものがいいなど、実践的な内容を学べました!
Lesson7ではオリジナルバナーのコツとして、バナーを作る前、つまり前提が大事だと学びました!まずはレイアウト、色味それぞれに参考になるものを見つけてからPhotoshopを開こうと思いました。 Lesson6の課題で実際にオリジナルバナーを作るのは難しいと感じることもありましたが、チャットワークを通じて他の生徒さんがどんどん作品を提出しているのを見て刺激を受け、 楽しみながらできたのがよかったです。

 

Lesson08〜10を体験:学ぶ環境の大切さを痛感!

Lesson8~10では初めてのHP制作ということで、HTMLやCSSといった説明から始まり、 最終的にはオリジナルHP作成という課題がでました。
正直かなり難しかったです。 テンプレートをいじると「あれ?なんで変えたのに変わらないんだろう?」 とか初歩的なところでつまづいたりして中々進みませんでした。 しかし、チャットワークで他の人が課題を提出しているのに刺激を受け、なんとかやりきることができました。 一人では多分途中であきらめていたかもしれません。 でも皆頑張っていると思うとなんとかやりきろうとモチベートされました。 学ぶ環境の大切さを改めて痛感し、日本デザインスクールでよかったなと思いました。

フォローレッスン:改善点をイメージできた貴重な時間!

対面でのフォローレッスンは本当に貴重な時間でした。 先生に楽しく厳しく指摘していただきました。
オリジナリティーを出そうとせず、まずは自分で探した参考を忠実に再現すること!写真の切り抜きでは、実際に先生がその場で実演してくださったり。「こうすればよかったんだ」というのがイメージできたのが大きかったです! 自分では「これくらいは許容範囲かな」と思っていた部分も、やはり細かい部分で指摘をいただき、この微差がプロと素人の違いなのだと実感しました。 やはり自分が作った作品に対して現役デザイナーからアドバイスいただける点はすごく良いと思いました。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です