南 秀紀 さんのゼロイチ体験記

南さんの自己紹介♪

今のお仕事
ベーカリーカフェでパンの製造をしています!

WEBデザインの勉強をはじめようと思った理由
知り合いにクリエイティブ業界の仕事のことを聞いて、webデザインやプログラミングの事を学びたいと思った為です!
職業訓練や独学でphpやhtml,javascript等は学んだのですが、デザインは全くした事がなかったので今回5月生として勉強させていただきます!

叶えたい目標
web業界で腰を据えて様々な事にチャレンジしていく為、就職活動を成功させたいです!
ここでは、「実務力」と「自信」を身に付けて大きく成長したいと思っています!

趣味
・カラオケ
・80年代の音楽を聴き漁ること 笑
・ネットサーフィン
・将棋
いろいろな事に興味を持つので、ここには書ききれないくらいですが、最近は上記の事をよくしています。
特に将棋はまだ、始めて2日ほどですが、戦略を練ったりして先読みしていくのが面白くてハマっています。

意気込み
今まで、なかなかお金をかけれる余裕がなく、独学で頑張ってきましたが色々限界を感じ今回参加させて頂きました!
一人ではないという事は私は心強いと感じています!

Lesson01〜04を体験:独学で立ち往生していた自分の一歩を進めるきっかけに!

これまで、独学でデザインを学ぼうと様々な本を買っては上手くいかずなかなか実務に通じるスキルを得る事ができませんでした。久保さんの日本デザインスクールに通い出してLesson01〜Lesson04を学んだ感想は本当に作れるようになってきてると実感できるところです。様々なスクールでも実務力をつけようと思い体験入学を経験するも【ソフトの使い方 > 実務力】のスクールの形式が多くあまり役に立ちませんでした。日本デザインスクールは【ソフトの使い方 < 実務力】にそった形の授業なので自ら進んで作れるようになっていきます。独学で立ち往生してしまっていた自分の一歩を進めるきっかけとなり、今着々と成長できているなと実感できます。授業の内容は、わかりやすく、ポイントをおさえたレッスンがわかりやすいと感じました。インプットとアウトプットが同時にできる事がモチベーションにも繋がりました!これから、本格的な授業になっていくと思いますが、とにかく作って実践する事を忘れず頑張りたいと思います!

webデザインスクール生徒作品
生徒ポートフォリオ
ポートフォリオ

Lesson05を体験:デザインに必要不可欠な要素を学べました!

lesson5は最初、素材の探し方について学びました。web制作会社でアルバイトをしていた経験がありますがこのレッスンで学んだ探し方はとても効率良く探せました。今までのやり方は〔時間がかかる〕、〔効率悪い〕、〔素材のテイストに偏りが出る〕などのデメリットが多かったです。探し方を変えてからは、素材収集にかかる時間を大幅に短くできた上に、いい素材の見極めもできて質の高い素材を見つけれるようになりました。デザインをしていく上で必要不可欠な要素を欠くことなくわかりやすく教えてもらい大変勉強になりました!!画像の切り抜き方については独学で学ぶことはできると思いますが、ここでのレッスンでは使用する素材ごとに〔的確な切り抜き方法〕を教えてもらいました。切り抜き方法が沢山ある中、どれが〔適切な切り抜き方か〕が独学で学んでもわからなかったところでした。〔的確な切り抜き方〕を知っているか、知っていないかがデザインのレイアウトを考える上でも大きなポイントになってくるのだと実践することで学べたことは独学以上の価値がありました!

Lesson06,07を体験:現場でのノウハウがつまったレッスン!

バナーを実践的に作っていく上での〔ぶれない考え方〕や〔迷子にならない制作方法〕が大変勉強になりました。素材を使う上でのコツを学び、今まで自分がバナー制作をできなかった理由がわかりました。
デザインをする上でこの事をしっているか否かで大きく成長できるなと感じました。
パターンやレイヤースタイルについても、活用方法を学ぶ事で時短ができて〔デザインをする〕という目的からもぶれずに済むようになりました。今までは、参考書とにらめっこしながら、ボタンを作ったりスタイルをかけていました。今回学んだレッスンで無駄な作業が減り、効率的な作業でスピード感が養えました。
現場でのノウハウが沢山つまったレッスンで実務力に繋がるスキルが身につきました!
lesson7ではオリジナルバナーを作っていく上大切なポイントを学びました。
バナーを作る上で、参考にするものを目的別に分けて探す事が一番勉強になりました!

Lesson08〜10を体験:一歩踏み出して学べ、大きな自信となりました!

いよいよHP制作となり、これまでの学んできた事を生かしつつ自分でHP一つを作り上げたレッスンでした。webデザイナーとしての実務をこなしていく上での軸もぶれずに作業できました。ここでもうまく素材などを活用し、作品を作れるようになりました。htmlやcssを必要なところだけ学び、うまく活用出来る方法も学べて参考になりました。これまでのレッスンを総まとめにしつつ実践的なところへ一歩踏み出して学べたのは、今後の実務を積んでいく上で大きな自信となりました。
webデザインスクール生徒作品HP

 フォローレッスンを体験:作ったものをきちんと評価してもらえる!

一緒に課題をこなしていっている仲間の方や久保さんとも実際に顔を合わせて話をする事ができたのはとてもよかったです!動くみなさんを見れることでより、現実味を感じる事ができました!自分のデザインだけでなく、他の方のデザインを見る事で[比較]ができてとてもいい勉強になりました。一ヶ月半の中で、より多くのデザインの引き出しやデザインを見る目を養う為に他の人のデザインを見る。これが、フォローレッスンの中に組み込まれておりたくさん吸収できるところがありました。おそらく、自分一人ではいつか他の方と同じような改善点を指摘されるであろう事もグループである事で何倍も早く気づく事ができ成長の機会がもらえた事にも感謝です!作ったものに、きちんと評価してくださり、なぜいけないのか。なぜいいのか。が端的に理解出来たので頭にもすっとはいってきました。全体的にかなり満足しましたし、いい機会に出会えたと感じています!

最後に総まとめ

僕は、これまで仕事の合間を縫いつつ独学でweb制作を学んできました。web制作といっても様々な作業や工程があり独学で学ぶのはとてもしんどかった覚えがあります。また、時間も労力もとてもかかり右往左往しました。特に、苦戦したのはデザインです。デザインの理論や流行り、鉄則などは独学で学ぶことは出来ても、実務に通じる実践力を養うのは一人では無理だと感じました。学校に入ることも考えましたが、経済的な余裕も無く諦めていたところゼロイチウェブデザインを見つけ入門を決めました。入門の決め手は、〔実務力が養えること〕でした。多少無理してでも、回り道した時間が取り戻せるならと思い入門し今を振り返れば「やってよかった!」ということです。
同じような悩みを抱える仲間と出会うことができ、沢山の課題を通してデザイン出来る楽しさを知り、作れる達成感を味わう。これは、他のスクールではなかなか経験できないと思います。
他スクールでは、他の人と交流を持つ機会もないので、自分の立ち位置がわからなくなることがあります。
web制作はどのジャンルをとっても幅が広く刺激の多い業界だと感じています。それ故に、初心者は迷子になりやすい。と思います。もし、やるべきかそうでないかを考えていらっしゃるのでしたら、僕は挑戦することをお勧めします!
レッスンをやり終えた後、僕と同じような境遇の人はきっと頭がすっきりして明確な目的が見えていると思います。

 

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」