htmlって?htmlって難しいの?|WEBデザイナー必見の女性に優しいHTML講座

WEBデザイナー必見の女性に優しいHTML講座第3回です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーのカトパン&カタディお送りする、女性に優しいHTML講座!
htmlって?htmlって難しいの?|WEBデザイナー必見の女性に優しいHTML講座
というテーマでお送りしました。

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

女性に優しいHTML講座 ▶ https://goo.gl/jepS2u
くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むカトスクはコチラ

カトパン先生:はい、皆さんこんにちは、デザイナーのカトウです。

カタディ先生:カタディです。

カトパン先生:今日は、女性に優しいhtml講座の中で、htmlって難しいの? という質問に答えていきたいと思います。

カタディ先生:思います。

カトパン先生:なんで、こういう格好をしているかと言うと、昨日、ゼロイチWebデザイン入門編の1周年記念パーティーがあったんですよね。そこで僕はこういう、今、ちょっとカツラは被っていないんですけど、女装と、あと、カタディと他のスタッフはバナナとか、あと、いろんな着ぐるみというか、そういうのを着たので、今日はスペシャルムービーということで、昨日の余韻に浸ってやっていきたいと思うので、ちょっと気持ち悪いなという方は目を細めながら見ていただいて、見苦しい点がいくつかあるかもしれないんですけど、そこは我慢していただいて、お願いします。

カタディ先生:お願いします。

カトパン先生:今日は、htmlって難しいんですか? という質問とか、まだ、html学んでいない方とかが結構いらっしゃるので、それについてトーク形式でやっていきたいと思うんですけど、どうですか? 率直にhtmlって難しいですか?

カタディ先生:うーん、簡単ですね!と言うのも、深いところまで行けば、もちろん難しいですけど、例えば、ランディングページとか、そういうものをコーディングするだけだったら、全然難しくはないんですよね。
ただ、皆さんはコードがいっぱい書いてあるからという時点でもう敬遠されちゃう方というのが多いと思うんですけど、

カトパン先生:そうですね。結構、入門編のフォローとかやっていると、あのコード見ただけで、本当にやばいですね。

カタディ先生:やばいですね。でも、こんなの見れるのも今回だけですよ。皆さん。もうこんなにやらないですからね。

カトパン先生:もしかしたら、来年またあるかもしれないんですけど、入門編のフォローやっても、なんかhtmlコード見るだけで、ウイルスみたいな感じで気持ち悪いみたいな、もう見て、あーもう無理と思っちゃう方、結構いらっしゃるんですけど、でも、実際見てみたら、そんなに難しくはないんですか?

カタディ先生:そうですね。コードいっぱい書いてありますけど、でも、部分部分で見ると、全然そんな大したことは書いていないんです例えば、Pタグを使うにしても、ただ文章をPタグで囲んでいるという、もうそれだけなので、全然難しさというのはないんですただ、それの集合体と言いますか、そういうのがいっぱい書かれているので、ぱっと見たときに、やっぱり、あ、難しそうだなと思ってしまうかなと、

カトパン先生:確かに、量があるだけですごい難しそうに感じちゃうんですけど、結局細かく見ていったら、同じタグが何個も、邪魔ですね。

カタディ先生:邪魔ですね。これ。

カトパン先生:結構同じものが何個も使われていたりしますもんね。それで、イメージタグとかも、他、今から出てくるタグのやつは他の動画で説明しているので、是非そちらチェックしてほしいんですけども、イメージタグとかも英語みたいなものですよね。文法みたいな。

カタディ先生:そうですね。イメージの略だし、imgとかも、

カトパン先生:そう。img、半角空けて、ソース、イコール、ファイル名を書いて終了ですよね。イメージ、ソースはどこにあるの? そのファイル名を書くだけなので、英語に似ているなと、僕は英語全然できないんですけど、それでも僕自身もhtmlをめちゃくちゃ学んだと言うよりは、とりあえず書いてみて、出てきたみたいな、何回もやっていると、なんかある程度できるようになるんですよね。

カタディ先生:うん!

カトパン先生:タグって、実際読んでも分からない部分って、結構あるじゃないですか。やったら、なるほどこうなるんだと分かるじゃないですか。だから、なんか、とりあえずそこの最初の壁さえ取っ払えば、どんどん自分でできていける言語だなと僕は思うんですよね。だから、導入のhtmlを学び始める段階で、今、皆さんが見ている、html、女性に優しいhtml講座の動画を見ると、そのhtmlに対する壁というのがちょっと薄くなるんじゃないかなって、今、めちゃくちゃ厚いと思うんですけど、薄くなるんじゃないかなと思うので、その辺の動画見ていただいて、

カタディ先生:だって、こんな格好していても、htmlできちゃうんですから、

カトパン先生:そうですね(笑)

カタディ先生;皆さんでも、全然できちゃいます。

カトパン先生:できます。できます。できます。

カタディ先生:本当にタグに種類とか、確かにいっぱいあるんですけど、でも、よく使うタグとかっていうのは、大体決まっているので、そのタグさえ押さえちゃえば、全然何てことないですね。

カトパン先生:僕も全然知らないタグとかたまにカタディに聞いたりするんですけど、なんか僕も全然知らないんですよ。使うタグって、Aタグ、Pタグ、imgタグぐらいかな? Spaとか、あと、CSSでどうのこうのとやったり、本当使っているのって少ないんです僕、昔、大学のときにC言語という、もうちょっと、もっとプログラミングっぽい、それこそウイルスみたいな言語扱っていたんですけど、

カタディ先生:そうなんですね。

カトパン先生:そうなんです。僕、理系で、遺伝子のやつやっていたんですけど、そのやるのが1文字表記から3文字表記に直すとか、3文字表記から1文字表記に直すとか、

カタディ先生:難しそう。

カトパン先生:そうです。やったんですけど、できたんですけど、全然達成感ないんです。htmlって、書けば、画面に出るし、デザインができれば、なおさら気持ちいいじゃないですか。画面に出る。
エラーも分かりやすいんですよね。C言語って、1文字エラー間違えただけでも、バーって、無限にエラーばーって出てくるんです。え、何々? と思って、エラー探していったら、1文字だけ違うとかがあるんですけど、htmlって、そこが違うと、そこが型崩れ起きたり、何かしらそこでポロっと、なんか崩れているみたいなあるじゃないですか?

カタディ先生:ありますね。

カトパン先生:間違えても分かりやすいんですよね。間違えている部分が、もう1回コード見なおしたら、タグ、ここ括弧1個抜けていたとか、僕の動画でも1回あったんですけど、spaの閉じられていないとか、そういうのが分かりやすいので、間違えたときにもhtmlすごい分かりやすいなと、勉強しやすいなと思うので、結果、htmlというのは難しそうに見えて、難しくないんです。それが僕らの動画を見てもらえれば、できるようになります。

カタディ先生:まず皆さんにやってもらいたいのは、htmlという難しいという先入観を1回置いておいて、さらに、僕らの動画を見て、あ、htmlって簡単なんだというのを理解していただければ、本当に簡単にできちゃうので、まずは、じゃあ、何をすればいいですかね?

カトパン先生:まずは、僕の「htmlとは? 」という動画を見てください。見ている方は、次、「CSSとは? 」という、ちょっと僕のキャラがキャラ変しているんですけど、それ見たうえで、いろんなタグとか、カタディもいろんなタグとか、CSSのプロパティとか動画撮っているので、それを徐々に1個ずつ潰していくという作業を是非やってもらいたいですね。

カタディ先生:難しいというふうに考えるのは、まず僕らの動画を見た後で考えてください。

カトパン先生:後で考えてください。はい、ということで、今日はhtmlって難しいの? って、結論簡単ですよ、難しくないですよというのが結論でした。ということで、これからもどんどんhtmlについて、CSSも含めて、htmlについて、女性に優しく簡単に楽しくお伝えしていきたいと思いますので、今日はありがとうございました。

カタディ先生:ありがとうございました。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」