cssとは?font-sizeプロパティの使い方|【カトスクの女性に優しいhtml講座】

WEBデザイナー必見の女性に優しいHTML講座第6回です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーのカトパン&カタディお送りする、女性に優しいHTML講座!
cssとは?font-sizeプロパティの使い方|【カトスクの女性に優しいhtml講座】
というテーマでお送りしました。

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

女性に優しいHTML講座 ▶ https://goo.gl/jepS2u
くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むカトスクはコチラ

はい、みなさん、こんにちは。デザイナーのカトウです。女性に優しいhtml講座へようこそ。今日はフォントサイズについてお話していきたいと思います。

cssのプロパディの一つなんやけど、これは文字のサイズを大きくしたり小さくしたりしたいときに使うプロパティになります。で、今日も実際に9月生の作品を実際に見てやっていきたいと思います。

じゃ、ここ1年間って赤色になってるのは、カラー、カラープロパティについて説明したときに、このホームページ使ったんですけど、色を変えるやり方と、カラープロパティについてっていう動画でお話してるんで、色を変えたいっていう方はそちらをご覧ください。

はい、今日は文字の大きさを変えていきます。書き方は、spanタグ。前回と同じなんですけど、じゃあ、そうですね。このじゃあ、フランス語で「幸福」っていう文字を大きくしてみましょう。なので、ここは、はい、ここですね。spanで囲みます。で、大きくしたいときは、font-sizeとやります。で、コロンとセミコロン。この中にどのぐらいの大きさにしたいかを書いてあげます。

なんですけど、20ピクセルが、ピクセルで表すんですけども、emとかいろいろあるんですけど、今日はピクセルでやっていきます。どのぐらいのサイズがどのぐらいの大きさか分からないと思うんですね。だから、とりあえず打ってみてください。

こういうときは。僕も分かんないです、正直。20ピクセルって打ってみて、保存してみて、fire foxで更新します。はい、そしたらちょうど良い大きさになりましたね。これでOKです。はい。なんで、文字の中、文章の中で大きくしたい文字があったときは、spanで囲んであげて、そこに、css font-sizeっていうプロパティを書いて、その横に文字の大きさ、どのぐらいにしたいかっていうのを書けば、大きくなります。

いける!?

ちゃんとこれ、覚えといてな!っていうことで今日はフォントサイズについてでした。また他の動画も楽しみにしててください。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」