クリスマス特別編|#第5話 転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー

久保なつ美の、「くぼちゃんねる放送」season02.第5話です!

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、くぼちゃんねる!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
season02.第5話は、クリスマス特別編|#第5話 転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー
というテーマでお送りしました。

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

こんにちは。久保なつ美です。くぼちゃんねる放送をお送りします。今日はクリスマス特別編ということで、ちょっといつもと違った内容をお話できればと思っています。メリークリスマス、皆さんクリスマスいかがお過ごしでしょうか?

今日はクリスマスイブなんですけれど、私は本当にクリスマスが大好きです。クリスマスの時期って、楽しいことがいっぱいあるし、町とかすごくきれいでワクワクします。

クリスマスシーズンになると、うちのデザインスクールでもクリスマスのバナーを作ってもらったりしているんですけど、今年はですね、クリスマスパーティを23日にやる予定でして、ちょっとキャンドルなんかを灯しながらしっとりとみんなと過ごしたいと思っています。

前回の交流会はですね、一周年記念パーティをやったんですけど、本当にバナナとかを着まして、すごく騒いだので、今回はちょっとしっとりいきたいなと思っているんですけど、参加するメンバーがいつもの楽しいメンバーなので、しっとりいくかどうかは分からないんですけど、キャンドルとかを灯してしっとりモードにしたいなと思っています。

クリスマスは皆さん誰と過ごされますかね? お仕事の人もいるかもしれないし、うちで一人で過ごすという方もいるかもしれないですよね。私はクリスマスはですね、友人と過ごして、その後、ご飯に行こうと思っているんですけど、大体いつも家族と過ごすことが多いですね。

25日は久保家の家族のクリスマスパーティと決まっていまして、毎年ですね、クリスマスプレゼントを交換しています。これを言うと、すごく珍しいねと言われるんですけど、もうずっとクリスマスのプレゼント交換は久保家ずっとやっていますので、うちにとってはそれが当たり前だったんですけど、この時期になるとですね、クリスマスプレゼント何にしようか本当に悩むんですよね。

何でもかんでもあげすぎて、もうあげてきたので、ネタ切れちゃうんですよね。コップとかベタなんですけども、コップが家にありすぎるので、ちょっと今からまた仕事の合間を見て、プレゼントを探しに行こうと思っています。皆さんはどうお過ごしでしょうか? クリスマスはこうやって過ごすよというのがあれば、ラインとかで教えていただけたらうれしいなと思います。

自分を認めてご褒美をあげましょう!

今日はクリスマスということは、いつもとはWEBデザインの話をしているんですけども、ちょっと違う話をしたいなと思います。何を話そうか迷ったんですけど、最近、生徒さんと話す中で、これを伝えたいなと思うことがあったんですけど、頑張ったときに皆さん自分を認められていますでしょうか? 自分、2017年ももうすぐ終わりますけど、振り返ってみて、できたこととか、たくさんあると思うんですけど、どうしても忘れがちですよね。

私はミランダ・カーさんの本がすごく好きで、『TREASURE YOURSELF』という本があるんですけど、自分を愛するとか、自分を大切にするということが書かれた本で、私はすごくその本が大好きで何回も読んだんですけど、どうしても自分のことって、ないがしろにしがちですよね。

例えば、私は仕事しすぎる。仕事が楽しくて、その面では自分を大事にしているんですけど、どうしても頑張りすぎるところがあります。自分がリラックスするとか、ご褒美とかというのがすごく苦手なんですね。だから、いつも頑張りすぎて、どこか楽しいんだけど、どこか寂しくなったりすることがあるんですけど、自分を認めてあげなきゃなと思っています。

皆さんはどうでしょうか? 自分のこと褒めたり、ご褒美をあげたりしていますか? 例えば、うちの生徒さんは一生懸命頑張っているんですけど、ずっと頑張っていると息切れしちゃうんです。うちのスタッフもみんな頑張ってくれていますけど、ずっと頑張っているとストレス溜まっちゃって、知らない間に溜まって、パーンと弾けたりしちゃうので気を付けましょうね。

とても毎日毎日みんな頑張っていますので、是非自分を褒めてあげてほしいなと思いますし、一生懸命頑張っても、それを自分で認めてあげられなかったら、ずっと満たされないんですよね。それはあまりハッピーではないと思うので、是非お仕事とか頑張っている方もたくさんいると思うし、お仕事しながら勉強したりとか、家事したりとか、皆さんいろいろ頑張っていると思うんです。

私から見ていると、本当にお友達もですけど、友達もそうですし、私の先生もそうですし、私の生徒もそうですし、家族もみんな毎日毎日何かしら頑張っているし成長していると思います。だから、もっと自分を認めてあげてほしいなと客観的には思いますね。

これがなかなか自分にって、難しいんですけど、私が今年やりだしたのはですね、目標を立てて、目標もですね、あまり高い目標にしすぎると達成できなくて、また悩むんですけど、小さい目標とかを立てて、それでそれが叶ったらご褒美を自分に与えるということを始めました。それすごくお勧めです。

例えば、チャンネル登録が500になったら、これを買うとか、自分にご褒美、それをやっていました。いくつか書いてあるんです。私のノートに、これをできたらこれをするというのがあるんですけど、最近その一つ達成したので、ご褒美を自分にあげまして、それって、すごく私の中で何もなしに自分を甘やかすというのはできないので、目標を立てて、それができたら自分にご褒美をあげるという方法をやってみたら、すごくやりやすくなったので、もし良かったらやってみてください。手帳とかに書くといいですよ。

今、パソコンとか携帯とかでメモとかってできるんですけど、私はやっぱりそういう目標とか、こういうふうになりたいという理想とかって、絶対紙に書いています。紙に書いて、目で見て、叶えているんですけど、書いたことの半分以上は叶っていますね。

だから、本当に私も忙しいし、そういう自分を振り返る時間というのは結構なくしがちなんですけど、これがすごく大事だと思います。

夢は必ず叶うんです!

目標があって、こういうふうになりたいというのがあって、それまでの明確なステップとか、具体的なこれをしようとか、このステップでいけば、そこまでいけるというのを考えて、それで日々コツコツコツコツやっていくと、絶対夢って叶うので、私はもうデザインスクールを作るなんて、昔は考えられなかったし、夢のまた夢だったし、叶うなんて信じられなかった時代が長いんですけど、最近本当に夢は叶うんだなということが分かって、やっぱり自分を認めてあげたりとか、自分の目標を立てて、ご褒美をあげたりとかというのは、夢を叶える過程でとても大事なので、良かったらやってみてください。夢は叶います。

私の好きな言葉に、「夢は必ず叶う」という、ミッキーの言葉があるんですけど、絶対叶います。なので、クリスマス、皆さんどう過ごされているか想像してみますけど、是非自分の2017年の頑張りを振り返ってみたりとか、あとですね、来年とかの抱負だったりとか、来年やりたいことで叶ったら何をプレゼントするか考えてみていただけたらなと思います。

こういうイベントごとのときって、自分を振り返りやすいんですけど、月1回とか、定期的に自分を振り返って、できたことを考えて、あ、こんなことできていたなと振り返るのって大事なので、良かったらやってみてください。

こんなことできたよということあったら、ラインでシェアしてくれたらうれしいです。私もラインはどうしても皆さんに送りっぱなしになっちゃうんですけど、お返事が来たりすると本当にうれしいし、みんなが今どういう気持ちでどういうことを考えていてというのは、本当に知りたいことなので、良かったら返事なんかいただけたらと思っています。

では、そろそろクリスマス特別バージョンもこの辺で終わりたいと思います。メリークリスマス。幸せなクリスマスをお過ごしください。ではまた、ありがとうございました。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」