みんなで見る夢は現実だ!地方にWEBデザインスクールを作ろう #23| 未経験からWEBデザイナーに

久保なつ美の、「くぼちゃんねる放送」vol.23です!

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、くぼちゃんねる!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
第23回目は、みんなで見る夢は現実だ!地方にWEBデザインスクールを作ろう
というテーマでお送りしました。

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

皆さん、こんにちは、久保です。くぼちゃんねる放送お送りします。前回ですね、動画を撮るとお約束したんですけど、結局なかなか撮れず、猛反省中の久保です。

先週ですね、動画を撮るためにオフィスの一角をですね、デコレーションしまして、ちょっと久保もですね、

チャンネル登録500人達成

しましたので、皆さんのおかげで、なので、もうちょいユーチューバーっぽくなりたいなと、ちょっと憧れまして、それで前から計画していた、オフィスの一角を可愛くするという計画を立てていたんですけど、それをですね、スクール生からスタッフみんなとイワモッティというスタッフとですね、一緒に100均に行ったりとか、あと、フランフランに行ったりとかして、ちょっとデコレーションをしました。

これ前からずっとやりたかったことですね。でも、一人でデコレーションしていても、なんか寂しいということで、なかなかできなかったんですよね。なので、新しいスタッフさんのイワモッティというスタッフがいるんですけど、イワモッティが一緒に来てくれて、一緒にああじゃない、こうじゃないと言って、デコレーションしました。結構時間かかったんですけど、ピンクと金色、ピンクアンドゴールドということで、女性が好きな感じに仕上げました。

なので、そこまでは良かったんですね。そこまでは良かったんですけど、その後ですね、飾って満足してしまった感じがありまして、できたという感じ、それに達成感があって、肝心の動画を撮っていないということで、反省しております。

前回ですね、動画をアップするよと言いましたところ、ラインで生徒さんからやっぱりお顔が見えた方がいいですと、お顔、「お」を付けていただいたことがうれしいんですけど、お顔が見えるとうれしいのでときたんですけど、私の中での動画は個の音声の動画も入っていると思っていたんですけど、やっぱり顔を出していかなきゃいけないのかと思って、よし頑張ろうと思っています。思ってはいます。

だけど、なんですかね? やっぱり現役ウェブデザイナーなので、現役ウェブデザイナー噛んじゃったんですけど、現役ウェブデザイナーなので結構忙しいんですね。現役ウェブデザイナーもやりつつ、先生も私やっておりますので、結構忙しくて、なかなか撮れていない。

ただ、こうやって言っていますけど、中級編のみんなとかですね、今、始まっているんですけど、中級編のみんなにも、何かを得るためには何かを犠牲にしなければいけないと、散々偉そうに厳しく言っているのに、自分ができていないということには、とても反省しておりますので、今日は音声だけでもと思って、音声を撮っています。

音声取るのは、いくらでも喋れるんです。私、全然いくらでも喋れるんですね。でも、あまりいつもですね、台本があるのかと、喋ること決まっているんですか? と言われるんですけど、特に決まっていない。いつも自由気ままに撮っているので、トピックが右往左往することはちょっとご了承ください。すいません。

今日のですね、3分くらいはどうでもいいこと話したんですけど、今日何を話そうかと思っていたらですね、そうですね。スクールのこの先ということをちょっとお話したいなと思っています。これはですね、スクールの生徒さんからも質問いただきましたし、ラインアットで初め、まだお会いしたことない方からもご質問いただいたので、お答えしようと思います。

講師になるための講座本当にやるの?

私が以前ですね、デザインスクールはこれから大きくしていって、講師の講座も作りたいということを、くぼちゃんねるでお話したと思います。それについて、質問が来て、それは本当に考えているのか? それとも、ただ言っているだけなのか? ということで質問が来ました。なんとなく言っているだけなのか、それとも、計画があるのかということで、この方はですね、質問いただいた方は地方でですね、日本デザインスクールの講義をやりたいということで、メールをいただきました。

まずですね、こういったメッセージいただくこと結構あるんですけど、その気持ちが本当に私はうれしいです。ありがとうございます。よく地元にウェブデザインスクールがない。だから、困っていて、ここで習ったことを地方にも広めたいという方、結構いらっしゃいます。入門編を受けてくれた方の中で、地方でレッスンやりたいという方、結構いるんですね。私はそれはすごくうれしく思っていまして、というのも、東京にもいいデザインスクールがないというのと、なかなかデザインそのものを学べるスクールがないんです。地方になってくると、もっとない。もっとないらしいんですね。

地方にデザインスクールが全然ありません!

私の生徒で日本デザインスクールに入社を希望している、クマという男の子がいましてですね、奈良県に住んでいるんですけど、この間、入門編どうだった? という感想を聞いていたらですね、本当にデザインスクールがないので奈良県には、本当に行って良かったということを言っていただいたんですね。私は東京生まれなので、なかなか地方の感覚というのが分からないんですけど、東京にはウェブデザインスクールは一応ある。身に付くかどうかは別として、一応あるんですね。だけど、地方の方がどれくらいスクールがないのかって、分からなかったんですけど、そのクマにですね、「本当にないの?」と言ったら、「本当にないんですよ」と言っていたんですね。その気持ちがすごい伝わってくる感じの、「本当にないんですよ」と言っていたんです。

なので、本当にないんだと思うんですけど、そうなるとですね。クマは何を考えていたかと言うと、ウェブデザイナーになるということは、なりたいというのは決まっていたみたいなんですけど、スクールがないので、オンラインのスクールで探していて、偶然私のYoutubeに行きついて、うちの入門編に入ったということを話してくれたんですけど、「本当にないんです」って言っていました。

その中でも、うちのデザインスクールを選んだ理由は、オンラインなのにアットホームで仲が良さそうで、すごく楽しそうというところが決め手だったみたいなんですけど、確かに、オンラインでアットホームって、なかなかないんですけど、クマとも割と長くはないんですけど、8月生なので全然長くはないんですけど、8月9月、今、10月なので、3ヶ月の付き合いなんですけど、結構長く知り合いみたいな感じで、すごくアットホームですよね。

クマはですね、東京に何回か来てくれたんです。多分2、3回来ているのかな? なので、何回か会ったので、地方で受講してくれている生徒と言えども、すごく親しい感じです。最近はインターンもやっていて、その後、日本デザインに、うちの会社に入社するということで今、クマはですね、アルバイトをしながら、必死にお金を貯めてですね、学生にしては高いですよね。中級編を受けてくれているという、私にとってはすごくうれしいことです。

ちょっと話逸れたんですけど、そういうクマみたいなですね、地方にはウェブデザインスクールがないのだと、だから、Youtubeで見つけて本当に良かったと、そういう方がいらっしゃるので、私も地方展開は本気で考えています。本当に考えています。口だけで言っているわけではなくて、本気で考えています。なので、結構うちのスクールはですね、沖縄からとか、大阪とか、兵庫とか、あと、北はあまりいないんですけど、名古屋とかですね、最近いるかな? とか、増えてきたんですね。

それでですね、そうやって地方の方がうちのスクールにいらっしゃると、特に入門編でいらっしゃると、私はその区代表、その県、区じゃないですね。その県代表になってくれということを言っています。福岡だったら、よく私がたまにお話する、タキタさん、タッキーが代表ですね。とか、大阪だったら、まだ誰か分からないんですけど、ミナミさんが自分が大阪代表だと自称言い張っていらっしゃるので、ミナミさんとかいらっしゃるんですけど、そういうふうにその地方それぞれの県で広めてほしいということは、個人的には伝えています。

ゼロイチWebデザインは地方の方でも活躍できます!

なんせうちのスクール、オンラインなのでですね、地方でも全然できるんですね。東京から通信して、レッスンをやることはもちろんできるんですけど、だから、全国でやること全然可能なので、是非地方の方はですね、その地域にですね、ゼロイチウェブデザインを広めてほしいなと思っています。

オンラインでできるんだったら、東京の講師でもいいじゃんと思われるかもしれないんですけど、私はコミュニティを大事にしたくてですね、そこの地域で、みんな仲良くコミュニティになって、スーパークリエイター集団みたいなのを作ってほしいんです。だから、その地域で代表と言える先生が育ってくれたら本当にいいなと思っています。

これは中級以上の生徒さんかなというのはあるんですね。入門だけだとちょっと足りないかな? 先生にはという感じなので、中級以上の方に、その後、ちょっと、そんなにがっつりじゃないと思うんですけど、先生としての心得みたいな感じの講座を開いて、それで入門編のサポーターというか、講師ですね、講師をやってほしいなと思っています。

その講師にプラス、サポートする方とかも、その地方でいてくれたらすごくいいなと思いますし、その地方で交流会、長野で交流会とか、沖縄で交流会とか、福岡で交流会とか、大阪で交流会みたいなのができたらいいなという夢があります。これは夢なんですけど、本当に現実にしたいと私は思っているので、目標ですかね? 夢であり目標なんですけど、それは本当にリアルに考えています。

同じ県で同じ悩みを持った人を是非助けてあげてください!

これは東京のみんなにはよく会ったときには話しているので、久保が本気だということは多分分かっていると思うんですけど、なかなか地方の方とたくさん交流会とかができないので、お話する機会ないんですけど、本当に思っています。だから、地方を例えば、その県で初めて来てくれた方には私、結構その県で一番のウェブデザイナーになってくださいと言いますし、それが全然できると思っているんですけど、なかなか本気だというのが伝わらないと思うんですけど、本気です。本当にやります。

なので、前にラインアットでラインでメッセージいただいた方のように、私はちょっとこの地域にウェブデザインを広めたいという方は是非是非是非是非うちのスクールに来てください。それでウェブデザインをまず自分ができるようになって、そこから同じようにウェブデザインやりたいんだけど習うところがないよという方に是非教えてあげてくださいと、私は思います。

もちろんですね、教えるにもコツがありまして、それは私は神がかってうまいんですけど、日本一ウェブデザインを教えるのはうまいと思っているんですけど、大体この皆さんのタイプというのは、話せば分かるし、作品を見れば、一発で分かるんですね。私は。一発でああこういうタイプだなって分かるし、こういうタイプには、こういう教え方をしてあげたら分かるとか、あと、こういうタイプはこういう感じで考えちゃうから、こういう注意をしてあげたら成長するとか、もっと作れるようになるというのはわかります。もうかなりプロフェッショナルなんですね。私。

なので、それもですね、適当にやっているわけではなくて、ちゃんと今までの生徒さん、もう150人くらい入門編教えてきているんですね。なので、そこから、毎回毎回個別でフォローやっているので、もうそれは神がかってできるんですけど、それはもう私の中でデータ化されていて、ある意味。こういうタイプはこういうタイプ、こういうタイプにはこういうこと言ってあげたらいいというのが、なんかもう整理されているんです。最近本当に整理されてきているので、それを皆さんに、先生になりたいという方にはお伝えして、それで本当にちゃんと生徒さんを導ける。生徒さんが作品をちゃんと作れるようになる。お仕事ができるようになる。ゼロからでもね、という、そうですね、先生を育てるのは結構できると思っています。

実際、私のパートナーであり、アシスタントである、カトウ先生も最初全然教えるって、できないと思っていたんですけど、最近教えられるようになってきたので、私と同じアドバイスをするんです。これすごく面白いなと思うんですけど、先生もコツがあって、できるんだなということが分かったんです。なので、そういう先生になりたいという熱意のある方、是非先生になってくださいと思います。

教えるとか、初めてとか関係ないです。関係ないし、熱意だけですね。熱意だけあれば、コツは私が教えるし、先生として必要な心得とかは全部教えるし、やり方も全部教えるので、それを習ってやるだけでいい。あとは、生徒に対する愛情ですね。愛情だけ持ってくれていたら、多分どうにかなると思います。

自分もウェブデザインをちゃんと勉強してできるようになるという、そういう気持ちと、あと生徒さんへの愛情、思いやりがあれば、先生に向いていると思うので、そういう方も募集しております。中級以上なので、それなりに本気な方に限らせていただくんですけど、まあまあまあ今からウェブデザインやりたいという方はですね、ウェブデザインだけじゃなくて、ウェブデザインを教えるということもお仕事ととしてできるかもしれないということを頭に入れておいてください。

もちろんこれは無料じゃなくて、ちゃんと

日本デザインからお給料出します

ある程度、出そうと思っています。地方でも、これノマドでできるんですね。先生というのは。うちのスクールはですね、私が現役デザイナーということもあり、私が仕事をしながらできるように作っているので、いつでもどこでもできるように作っています。講座は、うちの講座のレッスンを使っていいので、すごくいいシステムかなと思います。

他のスクールにはない日本デザインスクールの魅力!

なので、こうやって話していると、先生をやりたいという方もいると思うんですけど、現役もやりながら先生をやってほしいので、ウェブデザインができるようになって、先生としてのプライスレスな喜びを感じてくれたらそれはそれですごくいいなと思っています。
だから、うちのスクールの生徒さんは将来がすごくあるんです

何ですかね? ウェブデザインも今すごく社長さんたちに発注したいということを言っていただいていますし、プラス先生という選択肢もあるということで、羨ましい限りですね。他のスクールには多分ほぼ絶対ないですね。ないので、このYoutubeを見つけてくれて、私のチャンネルを聞いてくれた方はチャンスがありますので、是非是非チャンスを手にしてほしいなと思います。これ別に他人ごとでなくてですね、これを聞いているあなたですね。あなたに関係することなので、是非是非聞いてワクワクしながら、将来の夢を膨らませてほしいなと思います。

ということで、いずれは全国本当に都道府県全部埋めて、そして、私、全国の皆さんに日本一周しながら会いに行くということをしたいなと思っています。それぞれの地域で、それぞれのコミュニティができていて、私はフラフラと旅に出て、みんなに会いに行くということができたら、本当に幸せだなと思っています。これに共感してくれる方はですね、是非久保の夢に乗っかって、日本全国にゼロイチウェブデザインを作って、日本一のデザインスクールを一緒に作ってほしいなと思います

ということで、また話していたら20分経っていました。10分くらいで終わるのかなと思っていたら、終わりませんね。でも、最近は、久保さんの夢に共感しますとか、一緒にやりたいという方がたくさん来てくれて、インターン生でも来てくれて、久保は本当にそれはうれしいです。

私の夢じゃなくてですね、私は別に主役でもなんでもなくて、みんなのうちの一人であって、一番先を、一番前を歩いている人というだけなので、みんながその後に続いてくれて、それには、偉いとか、上とか下とか上下関係とかはなくてですね、みんなと一緒に面白いことやりたいし、大手のウェブデザインスクールを超える特別なスクールをみんなで作っていきたいなと思います

ということで、今日はですね、動画をあまり撮れないという反省から、日本デザインスクールの地方展開について、こういうことを考えているよということをお話しました。最近、冷えてきましたけど、皆さん風邪には気を付けてください。秋は食べ物が美味しいので、食べすぎにも注意してください。また、次回のくぼちゃんねる放送でお会いしましょう。次回は、ちゃんと顔出しの動画で撮れるように頑張ります。デコレーションしたオフィスの一角、是非楽しみにしていてください。それでは、また聞いてください。ありがとうございました。久保なつ美でした。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」