私決めました!絶対WEBデザイナーになるんだから! #22| 未経験からWEBデザイナーに

久保なつ美の、「くぼちゃんねる放送」vol.22です!

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、くぼちゃんねる!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
第22回目は、私決めました!絶対WEBデザイナーになるんだから!
というテーマでお送りしました。

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

こんにちは、久保です。くぼちゃんねる放送お送りします。今ですね、深夜の23時22分です。一人事務所に残っているので、これはいいチャンスだと思って、くぼちゃんねる放送をお送りしています。

皆さん、何していますでしょうか? これを聞いているときはですね、私とは時差があると思うので、深夜じゃないと思うんですけど、最近寒くなってきたので風邪には注意してくださいね。私はなんかエネルギー的に風邪をひかないみたいなので、ここ何年か風邪をひいていません。多分楽しく生きているので、風邪寄ってこないみたいで、風邪ひいていないのですが、皆さん寒いのでお気を付けください。

深夜一人でくぼちゃんねる放送なんで撮ろうかと思ったかと言うとですね、今週末からゼロイチウェブデザイン中級編が始まるんですね。中級編はですね、今回はですね、なんとラインで告知する前に埋まってしまったという珍事件が起きまして、ちょっとラインで告知を待っていた人には申し訳ない事態なんですけども、ゼロイチウェブデザイン入門編の8月生と9月生からですね、もうガンガン申し込みが来ていまして、告知する前にもう埋まってしまったという、15人いるんですよね。

もうちょっとなんか滑り込みで申し込んで来た人いたので、もうちょっと増えると思うんですけど、ちょっと久保の見れるキャパシティというものがありまして、一気に全員をですね、細かく見ていくんです。中級編は本当に。

結構やり取りあって、みんなの作品を全部久保が見なきゃいけないので、そんなに100人とか絶対無理なので、ある程度、人数制限はしようかと思っていたんです。そしたら、大幅に超えまして、なんと告知を1回もせずに、気が付いたらもう満席になっていたという珍事件が起きまして、そんな感じで高週末に始まります。22日から始まります。

これ、びっくりなんですけど、多分ですね、私の思いが皆さんに伝わっているのとですね、みんなのレベルがすごく上がっていて、チャンス以外の何物でもないくらい、皆さん上達しているので、そこに食らいつくというか、そういうガッツのある人が増えてきたなと思っています。

やる気の塊!!ゼロイチ生徒!!

1期生はですね、皆さん事例がない中でやっていたんです。そういう変わりものだったんですけど、事例がない中やっていたんですけど、1期生、2期生と、しっかりLPができている先輩を見て、3期生はよし自分も頑張ろうと思ってやってきています。
今回ですね、やっぱり8月生、黄金の8月生と呼ばれた8月生がなんと中級編に7割くらいの方が来ますので、まあまあ楽しみですね。皆さんガッツが半端ないので、ゼロイチウェブデザインの生徒はですね、やる気しかないみたいな感じの人なんですよね。

だから、みんな、よく他の社長さんに言うのは、やる気しかない、やる気があるからすごい成長していきますと言うんですけど、本当に中級編、3期生はすごく濃い内容になりそうです。

3期生人数がすごく多いので、ピンチヒッターとしまして、1期生の卒業生から、イケメンスタッフのカタティとですね、あとですね、1期生の中から最近スタッフになりました、イワモティ、二人ともあだ名がおかしいので誰かという感じなんですけど、イケメンと美女ですね。あとですね、福岡で1回も会っていないのにものすごい成長したタッキーことタキタさん。この三人をヘルパーとして入れて、皆さんの成長をみんなでサポートしたいと思っています

3期生はですね、もっとみんなの交流も深めていきたいですし、2期生で私が反省点、1期生、2期生で教える側も成長しているので、それで養ったLP制作できるようになっちゃう秘訣を、もうこれでもかというくらい入れようと思っておりますので、期待して見ていてください。

この講座はですね、他にないので、もうね、いろんな社長さんから注目されていますし、かなり日本デザインスクール注目の的で、生徒さんの成長も皆さんに注目されていますので、今のうちにスキル身に付けておいた方がいいよと思います。多分、来年辺り、仕事がどんどん来ると思っていますので、そのときに皆さんにホイと渡せて、みんながパパっと作れたら、どんなに仕事が回せるかということだし、皆さんに学んだことをちゃんとお金に変えるということができるので、本当みんなこのチャンスに食らいついてきてもらいたいと思います。

私はですね、根性しかなかった、センスも本当になかったと言われているんですけど、根性だけはあったので、今、本当に皆さんが羨ましく思っていただけるような仕事ができています。条件一緒なので、みんな条件一緒なので、是非是非このチャンスをつかんでほしいなと思います。

でも、中級編ちょっと募集する前に埋まってしまったという珍事件起きたので、次はですね、年明けになると思うんですけど、年明けのチャンスをまだ申し込んでない方は、すいませんが、ちょっと埋まっちゃったので、次回、是非是非つかんでください。
くぼちゃんねる放送でちょっと紹介したかったのはですね、私、今日、深夜で申込者の方に、なんで申し込んだんですか? という意気込みをメッセージにして送れという課題があるんです。中途半端な決意だとできないので、文章にして送れという、大変面倒くさい課題があるんですけど、それを見ていたらですね、すごいエッセーみたいなことを書いてくれた生徒さんがいまして、その方の文章がとても面白かったので紹介しようと思います。

HPに載せている生徒さんの作品はとびきり上手い人のものだけ?

中級編のですね、3期生に入ってくれる、オクムラさんのメッセージです。すごい長いんですけど、ちょっと読みますね。中級編を受けたい理由を書いてくれたので紹介します。

「ウェブデザイナーになりたいからです。そのために私は今まで独学でデザイナーになるコンサルタントを受けたり、職業訓練校でプログラミングを勉強したりなどしてきたのですが、独学コンサルタントはそれでできる方にはできるんだろうけれど、私には合いませんでした。職業訓練のプログラミングは一から作っていく形式で、ただただ疲弊し、正直アレルギーになってしまいました。そして、あれ? ウェブデザイナーの人って、こんなに難しいことをたくさん勉強しているのかと、かなり驚きました。よっぽどウェブデザイナーの人というのは頭がいいんだなと、自分には無理だと、自分にがっかりしました。そんな中で先生のところをYoutubeで知ることができて、とても楽しそうにしていて、キラキラしていて、誰でも1ヶ月半でというキャッチコピーに、嘘でしょ? と思いつつ、でも、実際に、フォトショップを独学で本を買ってみて勉強しても、何が何だか分からなかったのに、先生の授業を受けてから、サクサク使えるようになって、本当にびっくりしています。先生の中級編の紹介の動画で、ここで止まるか、次に進むかとおっしゃっておられて、

ここまでやって止まるという選択肢は…なかったです

ここまで来たので中級編頑張ります。もうもうもうもう絶対にウェブデザイナーになります。目指せ、フリーランスのウェブデザイナーです。また受講するにあたり、先生がいつも力強いので本当にこの先生についていけば、絶対大丈夫だという自分の中で安心感もあります。まだ入門編も途中ですが、中級編よろしくお願いします」

というメッセージをいただきました。メッセージかなり長くなって、文字数オーバーしているんじゃないかという疑惑なんですけど、こんな力強いメッセージをちょっと面白かったので紹介しました。うれしいですね。これちょっと入門編途中なんですけど、卒業する前にフライングということで申し込まれた、オクムラさん。

すごく面白いですね。今まですごい右往左往して、コンサルタントとかいるんですね。コンサルタント受けたり、職業訓練校やったり、アレルギーになりつつも、でも、諦めなかったんだなというところが偉いなと思います。途中、ゼロから1ヶ月半でというキャッチコピーに嘘でしょ? と思いつつというのが、半信半疑で入ってきたというのが、うちの生徒さんみんなそうなんですけど、それが面白いなと思いました。正直で。

よく入門編の作品をランディングページ、入門編の紹介のページにあげているんですけど、大体皆さん入る前に思うのは、これは一部の人なんでしょ? みたいな、一部のすごいうまい人を載せているんでしょ? と思うと思うんです。でも、あれリアルなんです。本当に毎月あのくらいのレベルの作品がどのクラスからもあがってきていて、本当に差し替えようと思ったら、いっぱい差し替えられるんですけど、

たくさんありすぎて載せられない

ということで、いっぱいありすぎても引くでしょ? ということで絞って載せているんですけど、大体あんな感じなんです。

受講した人は分かると思うんですけど、受講した人は自分はあんな感じのやつ作るので、本当だったんだと自分の作品を見て実感するという、嘘じゃなかったんだなという、誇大広告じゃなかったんだと分かるんですけど、なかなか入る前の人にそれを伝えるのは難しいものがあって、もうちょっと困っているんですけど、これが本当のリアルの声ですね。

ここまでやって止まるという選択肢はないという、この決意がすごくいいなと思うんですけど、本当調子がガンガン出ていて、あー、楽しいなと思うときは止まらないでやってほしいなと思います。

ゼロイチで学んで日常が面白くなりました!

もう一人紹介しますね。もう一人、同じくらい長かった方がいるので、入門編のこの二人は9月生ですね。9月生のハマモトさんですね。ハマモトさんの中級編入る意気込み、ご紹介します。
「会社に勤めているときから、手に職を付けたい、何か技術を付けたいと思っていながらも、自分が何をやりたいのかずっと迷っていました。あるきっかけでウェブデザイナーという仕事に興味を持って、セミナーで久保先生に出会って、入門編を受講してみて、今、とても楽しく勉強しています。コツコツ勉強していけば、もしかしたら、自分にもできるかもと感じ、もっといろいろなものをデザインできるようになったら、もっと楽しそうと思い、これを仕事にできるくらいレベルアップしたいと思うようになりました。テレビや雑誌、街中のポスターなどを見ていると、色遣いやレイアウト、フォントを気にして見るようになったり、なんだか日常が面白くなっているような気がします。初めは、入門編が終わったら、その後どうしようかと考えていましたが、くぼちゃんねるボリューム20を聞いて、先生の熱い思いが届いて、中級編も受けよう。ゼロイチウェブデザインで勉強しようと決めました。しっかりレベルアップできるように楽しむことを忘れずに頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。ニコちゃんマーク」

という受講理由を書いていただきました。うれしいですね。ハマモトさんはですね、セミナーですね、「好きなことを知って生きていく女性が輝くウェブデザイナー」という、働き方というセミナーを、私、ちょこちょこやっていて、女性限定でやっているんですけど、そのセミナーにいらっしゃいました。

そのとき、某大手スクールさんのところに見学に行ったりとか、本当にスクールさんを探していたときだったと思うんですけど、そのときに私が、他のスクールさんとうちの違いを話して、それでそしたら、そのときに決めていたとハマモトさんは思うんですけど、すぐ申し込みいただいて、入門編入っています。

ハマモトさんは9月生で本当にうまいんです。9月生みんなうまいんですけど、でも、その中でやっぱりうまい。優秀な方です。びっくりします。チャットワークが流れてきて、チャットワークというシステムで課題とか皆さんに出してもらうんですけど、ぱっと見たら、プロの作品が出てきたなと思ったら、ハマモトさんの作品で、おーっと思って、テンション上がっちゃうくらい上達しています
ハマモトさんの作品をですね、知り合いの社長さんに見せるとですね、すごいと言われていますので、これからが楽しみです。中級編に行っても、多分すごい成長するんじゃないかなと思って、私は期待しています。

自信は仕事から!

彼女みたいに手に職を付けたい、何か技術を付けたいと思っている方たくさんいると思うんです。これはやっぱり女性に多いんですけど、将来不安とか、今の仕事は辞めたいんだけど辞められないとか、何も自分にはないとか、本当に自分に自信がないという方、多分聞いている方もそういう方多いと思うんですけど、久保が考える自信、どこから自信来るのと言うとですね、やっぱり仕事から来ると思うんです。

自信というのは、私は。プライベートから自信来るって、あまりないですよね。中学高校とかだと、すごいかっこいい彼氏ができたら、プライベートが自信つくとかあったと思うんですけど、それが社会人になると、それは自信にはならないですよね。

幸せにはつながると思うんですけど、自信にはならないと思うんです。趣味から自信というのもあまりないですよね。自信にはなるような、ちょっとした自信にはなると思うんですけど、でも、すごい自信にはなりにくいんです。だって、趣味って、だって、趣味だから。

何から自信って生まれるかなと、私考えると、やっぱり仕事からだと思うんです。仕事は人に評価される。人にお金を払ってもらえる。それって、人から認められるという、そのままですし、評価そのままですし、自分の存在価値が認められているということだと思うんですよね。なので、誰かからお金を貰って、仕事を受けて、その人の役に立つというのはものすごく自信につながってくると思います。

あと、それって、仕事をしないとできないの? と言ったら、仕事につながる勉強をしている間も自信はつくと思います。例えば、福岡のタッキーなんかは、今、自信ついています。顔全然違うんです。びっくりします。最初会ったときと顔が違くて、部屋も明るくなっていて、全然違う人だなと思うんですけど、自信ついてきているのは、すごく私も分かりますし、本人もそう言っています。

だからですね、多分入門編からもちょっとした自信というのはついてくると思うんですけど、革新的な自信に変わるのは中級編からかなと思っています。だって、中級編のことできる人って、ほとんどいないので、ほとんどいないので、だから、自信につながっていくと、私は思います。

だから、そうやって受講しながら自信を小さい自信から、小さい成功から積み重ねて自信につなげていけば、就職、転職、ウェブデザイナーになる、フリーランスになるというとき、そんなに怖くないんです。だって、スキルあるからできるかも? と思えるんですよね。そうなってほしいなと思います。

自信は仕事から来ます。仕事ができるということは自信につながりますので、皆さんには是非自分に自信、自信というのは、自分を信じると書きます。自分のことを信じると、これは私、昔から好きなんですけど、自分を信じることが自信につながると私は思っています。

語り始めると20分も話してしまうという久保ですが、今日はですね、このオクムラさんと、あと、ハマモトさんのメッセージを偶然見つけて、ものすごい長いメッセージ書いてくれているので、こういうメッセージはしょっちゅういただいているんですけど、でも、こうやって紹介するのは初めてなんですけど、こういう、皆さんの言葉が後に、これから酸化される方の背中を押してくれると思いますので紹介しました。

入門編の生徒さんの感想、中級編の生徒さんの感想、それぞれ機会があったら、くぼちゃんねる放送でも、こんな感じで紹介したいなと思います。これはですね、決して遠い未来じゃなくて、これから始める人いたら、この二人は9月生なんです。9月から始めたんです。今、10月でしょ。10月の半ばでしょ? 半ばなんです。だから、ちょっと先の未来ということを、皆さん分かっていただけたら、すごく自分ごとというか、自分のことなんだなと思って、見方が変わってくるんじゃないのかなと思います。人生変わります。

ではですね、このくぼちゃんねる放送を聞いてくれて、本当にありがとうございます。私の言葉が最近結構エネルギーが強くなってきていて、言うこと前より強いなと感じている方いると思うんですけど、これは生徒さんとみんなのおかげです。ありがとうございます。これからも日本一のデザインスクールを作っていきましょう。

そう言えばですね、日本一のデザインスクールを作る、日本全国にゼロイチウェブデザインを広める講師を育てるという話を前したんですけど、それについて質問をいただいたので、またちょっと次のくぼちゃんねる放送では、その日本デザインスクールがどういう未来を描いているか、どういうこれから道を進んでいくのかということをお話したいと思います。

これは皆さんにも関係ある話なので、是非聞いてくださいということで、深夜のくぼちゃんねる放送はこの辺で終わりたいと思います。暖房切っているので寒くなってきましたので、風邪をひかないように、そろそろ終わりたいと思います。では、最後まで聞いてくれてありがとうございました。久保なつ美でした。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」