webデザイナーへの転職|デザイン事務所で働くのと社内デザイナーとして働くのとどっちが良いの?|#Vol.6 転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー

久保なつ美の、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー」#Vol.6です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーシリーズ!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーVol.6は、デザイン事務所で働くのと社内デザイナーとして働くのとどっちが良いの?

デザインスキルが自分にあるとしたら
どういう会社で働きたいですか?


業務の内容によってはやりがいが大きく違ってきます。
仕事をするならやりがいがあるところで働きたいですよね?

また仕事選びの際の目標設定についても少しお話しています!

動画の中でお伝えしてますので、クリックしてみて下さいね!

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

自分が何がやりたいかっていうところは大きいですよ。それは自分次第ですね。タイプにもよる。コツコツ一つのサイトを更新していきたいって人もいるし、ほんとにいろんなタイプのホームページを作りたいって人もいるよね。どっちがいいですか?

セミナー受講生:制作会社だと、色んなことできていいなっていうのはあるんですけど、1回作ったらもう終わりっていうか、そのサイトを作ったことで売り上げが上がりました、とかは、今の会社っていうか、一つの会社でやってる今は、分かるので、それでどっちの喜びを選ぶべきかっていうので、ちょっと分からないです。

なるほどね。そうですよね。いろんなタイプがあるんですけど、確かにね。どっちもどっちなんですよね。うちは特殊で制作会社なんですけど、自社の事業があるんですよ。例えばデザインスクール、そうでしょ?あとね、妊活の協会っていうのをやってまして、いろいろあるんですよ。で、自社案件みたいになってるんですよ。

そういうのがあると、例えばデザイン、みんなが来たときに今入門編のLPも中級編のLPも生徒が作ってるでしょ?だぁら案件があるんですよ。作ることができるのね。そういうところだといい。ただ、ネットショップやってまーす、みたいなところでその更新とかだとちょっと微妙。ちょっとつまんないかな。でも安定はしてる。

そういうとこ派遣とかだとお給料もいいし、早くかえれるし、まあまあなやりがいはあるかもしれないけど、ほんとの面白さはないかな。でも人によってはそれでも良いって人もいるから。それはみんながどのレベルがいいのかな、っていう。もしできるとしたら、
もし自分にスキルがあるとしたら、って考えたほうがいい

自分にスキルがあるとして、どこに行きたいかを明確にしよう!

ない自分で考えると、ないからっていうことで選択範囲がなくなるんだけど、スキルはね、なんとかなるんですよ。なんとかなるから、なんとかなるとしたらどういうところがいい?って考えないと、最初から目標設定がすんごい低いところ(笑)。ノマドで1万円稼げたらもういいと、そこしか行けないんですよ。

だけど、月100万くらいいきたいなってなったら、100万でもいけるんです。結構別に100万って別に難しい数字じゃないんですよ。だって、サイトって1サイト30~40万って売れるれしょ?売れるんですよ。で、ランディングページは40~50万でいけるんですよ。ランディング、さっき見せたようなやつ。さっきバーッて見せたでしょ?ああいうページは需要がすごく高いんですね、今。40~50万で、とるところは100万ぐらいとるんですよ。すごいでしょ?

だからそういう案件をできるようになれば、そんなに営業いっぱいしなくても1件とればいいでしょ?1件とれれば3か月くらい生きていけるでしょ?っていう案件をやったほうがいいんですよ。逆にそうじゃないと、バナー制作3千円とか。なんかホームページ作って5万円ってやってると、めっちゃ忙しいのに全然儲からない、みたいな。だからノマドやってる場合じゃない、みたいな。スタバにいても、クォ~みたいな。

ヤバイヤバイヤバイ!だからモトンキーの憧れでこういう感じではなくて、「ヤバイヤバイヤバイ!」みたいな感じになっちゃうんですよ。でもそのパターンもあるの。

だから自分がどこに行きたいのかっていうのは明確に持っておいたほうがいいですね。で、そこに必要な架け橋となるのが、作れるっていうことなの。今までのところで何か質問ありますか?

だいぶ、だいぶ、結論から言ってるので、今日は。いつもは学び方とかいってやるんですけど、最近テンションが上がっちゃってて、私も。だいぶ結論から言ってるんで、だからもうちょっとここが知りたいっていうのがあれば、訊いてください。ちょっと今日エンジンが変なふうにかかっちゃってごめんね。今日社長さんと話してたから、副社長さんと。それもあるんですけど。

そうですね、そうですね。で、やりがいっていう質問がモトンキーがありましたので。やりがいはほんとにありますね。ここはもういくらでも話せるんですけど、私はもともとさっき人見知りだって言ってたところが始まったんですよ。

続きの動画も見てね♪

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」