【webデザイン面接対策!】大切なのはポートフォリオの数より◯◯だった!|#Vol.12 転職したいならWEBデザイナー

久保なつ美の、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー」#Vol.12です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーシリーズ!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーVol.12は、大切なのはポートフォリオの数より○○だった!

面接で絶対に必要と言われているポートフォリオですが
あなたはポートフォリオの数で勝負していませんか?

ポートフォリオは数が多ければ多いほど良い!
というわけではありません。

面接で勝負ができるポートフォリオを作れるようになれば
企業が選ぶ立場ではなく自分が会社を選ぶ立場に!
そのポートフォリオがたった2ヶ月で作れるようになれます。

動画の中でお伝えしてますので、クリックしてみて下さいね!

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

ポートフォリオって、デザイナーにとっては。どれだけ阿修羅のように武器を持ってるかってやつなんですけど、これはもう爆弾みたいな感じで行けー!みたいな、ダーン。みたいな、行くんですよ。

そうそう、だけど最初に見せた、他のスクールさんの。あれじゃ無理なんですよ。だから小石みたいな、「いけ!いけ!」みたいな感じの(笑)。無理ですよ。ちょっとそれいくらあっても無理なんですよ。

あれが例えばあのサイトが100個あっても無理なの。分かる?数じゃないの。よく数で勝負する人いるんですよ、ポートフォリオ。100ページぐらいあるみたいな。でもクオリティが低い。もうダメなんですよ。あとだから自分の思いを書きました、みたいな。気持ち。みたいな。気持ち攻めみたいないるんですよ。それもね、ダメなの。

そうじゃなくてちゃんとした作品があるかどうか。こういうのだともう一発です。だから田北さんが就活するって言ったらもうね、決まっちゃうからやめてほしいっていうことぐらい、できるんですよ。

で、フリーランスでもいけるよね、っていうのは分かるでしょ?「私こんなの作れるんですけど、ランディングページ本来は40万ぐらいんなんですけど、今練習なので10万円でやってるんですけど、どうですか?」って言ったら多分ね、いっぱい来ます。

で、実際ウチのスクールにはいろんな社長さんから今オファーがあって、田北さんにお願いしたいんでってあるんですよ。ちょっと練習で安く作って30万ぐらいなんですけど、ウチが。15万ぐらいでやらしてあげるっていうことを今計画してるんですけど、あるんですよ。あるの、だからそこを自分ができるようになるか。

これで言うともう田北さんがすごいみたいな感じに見えると思うんですけど、本当にそうじゃないから。本人ねあんまり実感がないみたいで、こないだインタビューしたんですよ、本人に。

そしたら「そうですねぇ」みたいな。「でも、できるようになったのどう思う?」って言ったら「そうですねぇ」とか言ってて、実感がない。「確かに」みたいな感じになってて、みんなの憧れになってるんですけど。そうなっちゃうんですよ。

向いてるか自分が向いてるか向いてないかって多分あると思うんですけど、私の中で向いてるタイプはコツコツ頑張れるかどうかっていうのはすごく大事かなと思う。みんなコツコツ頑張れるタイプですか?あてはまります?コツコツ。飽きちゃう?

セミナー受講生:一夜漬けタイプです。

あ、一夜漬けタイプ?あーなるほどね。でも好きなことだったらいけるんじゃない?

セミナー受講生:あ、そうです。

勉強だとさ嫌なことかもしれないじゃん?

セミナー受講生:確かに。

そうそう。コツコツと頑張れて、あとは作るのが好き、っていうのと絶対自分はなってやるっていう気持ちがあればいけるかな?大体みんなが夢をかなえる人とかなえられない人達がいて、自分には無理って自分から降りてくんですよ、みんな。

挑戦する前に夢を諦めてしまう!?

例えばウチのスクールは、ほぼ全員できるんですよ。でもその中でもう9割ぐらいできるんですよ。だけど1人できない人がたまにいるの。なんでかっていうと途中でやめちゃったりとか、あとは自分にはできないって言って止めちゃうんですよ。

でも他はできる。だからそれがみなさんの中にやっぱりそうはいってもね、ってだからそれはね、挑戦するのが怖いっていう気持ちでもあるかもしれない。で、最近聞いたのが、挑戦して失敗するぐらいだったら夢を諦めるんだって人は。

すごい言葉だなと思ったんですけど、挑戦して失敗するぐらいだったら人は夢を捨てるらしいの。だけど、でも、そこは自分にはできないっていう気持ちが強いかなと思うのね。

でもできるんですよ、ほんとは。え?すいません、時間かな(笑)。すいませんね。だよねみたいな。結構しゃべってるんですよ、みんな大丈夫?もうね8時半…。そうなんですよ。そうなんですよ。

あ、どうぞどうぞ。ごめんなさいね。そうなんですよ。だからできるんですよ。ミドリンはもうミドリンは結構前からコンタクトしてるんですよ。いつ来るんだろうなと思ってて。

セミナー受講生:進めない。

進めない?

セミナー受講生:パソコンが…

パソコンがない?壊れて?

セミナー受講生:あまり調子が。

あ、そうなんですか。買ったら?

セミナー受講生:いや、買う予定。計画は今から考えているんです。

でも進まなきゃね。まだね、こうやってちょくちょく来てくれてるからいいけど、大体人はね、まあいっかってなっちゃうんですよ。今日みんなが来てくれたっていうのは、一つきっかけで、やっぱり何かやりたいなとか、進みたいなって気持ちだと思うんですけど、結構ね、すぐ忘れるんですよ。なんか久保が熱いこと言ってたなみたいな感じ。

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」