webデザインのコツ教えます!(前編)|#Vol.9転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー

久保なつ美の、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナー」#Vol.9です

▲動画です。クリックして再生してください★

現役WEBデザイナーの久保がお送りする、転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーシリーズ!
WEBデザインのあれこれをカジュアルにお伝えしています。
転職したいなら女性が輝く!WEBデザイナーVol.9は、webデザインのコツ教えます!(前編)

デザインの学び方にはコツがあるんです!
これをやったら絶対できるコツ…知りたいですか?

WEBデザインのスキルを身に付けるのに、
独学だと3年はかかってしまいます。

でも動画でお教えする4つのコツさえ押さえていれば、
たった2ヶ月でプロ並みのスキルが身につきます。

動画の中でお伝えしてますので、クリックしてみて下さいね!

LINE@:「@kubo」で検索してね

LINE@詳細はこちら

★おすすめのプレイリスト一覧★

くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM
プチセミナー ▶ http://u0u0.net/D1Jz

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
を無料プレゼント!▶ http://ur2.link/CFty

文章で読むくぼちゃんねるはコチラ

教えてる時間って、自分の仕事の時間を割いて教えるでしょ?だから結構リスクをとってるの先輩は。なんだけど、お金をもらって教えてるわけじゃないから、結構適当になるんですよ。「なんで分かんない?」みたいな。「え?」みたいな感じで。

別に教えてることでお金もらってる人達じゃないから、で、やるじゃないですか。遅いじゃないですか、イライラするんですよ。で、作るじゃないですか。なんだこれ?ってなるじゃないですか?「え、じゃあもう自分でやったほうが早い。いいよいいよ、もういい。もういい」って自分でやるんですよ。

コワー。私が何回もあるからね、そういう経験。だから、先輩に仕事をお願いされるじゃないですか。作るじゃないですか。で、終電までやるんですよ。で、先輩に「途中までできました」っていうじゃないですか。間に合わなかったの。

でも終電になるから帰んなきゃいけないから。先輩が泊まるんですね。で、「いいよ、置いといて」って、PSDを整理して「お願いします!」って託すじゃないですか。次の日、全く別物になって出てくるという。

あれ?私の…、あれ?みたいな。カケラもない、って感じで。ブランドニュー!みたいな感じです(笑)。あれー?と思って。でもそういうもんで、「ちょっとあれをいじるのは大変だから、自分でやってゴメンね」って。あれ?って思って。私お給料もらってやってたよな、みたいな。なっちゃうんですよ。

だから中途半端なスキルで行くと結構つらいの。なんとなくイメージできます?これ結構リアルなんですよ。そうそう、だからそこで辞めちゃう人が多くて、大体3カ月ぐらいで心が、先輩もすさんでくるし、後輩もすさんでくるんですよ。あれ?みたいな感じになって。そうそうそう。

だからそれは私は違うんじゃないかなと思うから、みんなに準備期間というか、勉強する期間があれば、そんなことは起きないんですよ。先生もちゃんとお金を貰って教えることができれば、心もそんなね。

他のスクールではソフトの使い方しか教えてくれない!

ちょっと微妙なやつが来ても、教えることが仕事だからってことになって、いいんだよね。そういう期間は絶対必要なんだけど、なんだけど、他のスクールさんではソフトの使い方しかやらないから。結局…みたいな形なんです。結局…ってなっちゃいますね。ねー、怖いですねー。ね。ね。(笑)

そうなんですよ、でもそこに気付いたってことはいいことで、「いや、このままだとちょっと難しいな」って気づくことはすごく大事。そのままいく人いるから。だって普通そのままいきません?だってスクール卒業してたら。

セミナー受講生:あ、そうです。

ね。いけると思うじゃないですか。でも無理って思う人もいるんですよ、現実的な人。冷静に見れる目がある方はなるから、それでまたチャンスができるんですけど。ねー。そうなんですよ。

セミナー受講生:前の職場がパソコンスクールで、そういう講座があったんですよ。まさにそうでした。

そうでしょ。大体、他のスクールさんに行ってる人は大体一緒なんですよ。だから、うん、って思うんですけど。ちょっと講座らしいことを言いますね。デザインの学び方ってのはコツがありまして、これをやったら絶対できるって方法があるんですけど、知りたいですか?

セミナー受講生:はい(笑)。

そして、大体WEBデザイナーとしてプロ並みのスキルを身に着けるのに、独学だと3年位多分かかるんですよ、どんなに頑張ったとしても。でもその4つを押さえれば、2カ月ぐらいでいけるんですよ。それはほんとだったらいいと思いますか?いいと思います?知りたいですか?

プロ並みのスキルを身に付けるための4つの大事な事!

はい、じゃあ教えますね。

まず1番。良い先生を見つける(現役)

それが1番です。

2番、現役デザイナーにコツを習う

コツです。作り方っていうよりコツのほうが大事。

3、このコツを踏まえて実践する。自分で作ってみる

4が、作ったものを先生に見せてアドバイスをもらう

この4つなんですね。これを繰り返していったら絶対にできるようになるんですよ。でも、できない人ってどっかが足りないの。例えば、1の良い先生を見つけるっていうことがないと、変な、良い先生じゃない人、先生もどきみたいな人に教わると、その人のデザインが遺伝しちゃうんですよ。

例えば、全然現役ではやっていけないおじさん。かつては良かったんだけどみたいな人も先生やってたりするんですよ。いろんなところで。トラップみたいな先生がいるんですよ。その人から習うと10年前ぐらいのデザインを教えられるのね。

そうすると似ちゃうの。あれ?みたいな。なんかダサ!みたいな。だけどそのおじさんは、その自分の感性でアドバイスするでしょ?だから。で、変なところで褒めてくるの「いいね」みたいな。「え?これ?」みたいな感じでしょ?でもデザインって似てくるものなんですよ。

だから、職人技じゃないですけど、例えばお菓子職人ていてさ、ファミレスのコックに習うのと、フランスのね、シェフに習うのと全然違うでしょ?作れるものが。だけど、結構みんなファミレスのキッチンのスタッフに教えてもらっちゃうことが多いの。

だから、「これでも食べれるからいいかな」と思うんだけど、じゃあそれを持ってフランス料理店に行ったとしても無理でしょ?全然違う!みたいな感じになるんですよ。

だから先生を選ぶっていうのは本当に大事で、しかも現役かどうかってのはすごく大事。現役じゃない人もいるんですよ。現役でうまくやっていけなかったから、だから先生になってる人もいる。トラップなんですよ、これも。トラップがいろんなところに仕掛けられてるんですけどね。

で、そこで個別指導とか受けれてる人もいる。現役デザイナーで個別指導みたいな感じで受ける人もいるんですけど、それはそれでトラップで、あんまり食っていけないWEBデザイナーさんだからそれをやったりするの。

そうすると、一人そういう人いるんですけど、そっからうちに来た人がいるんですけど、先生がいつも忙しそうで、大変そうで、眠そう、みたいな。で、罪悪感に駆られるんですよ、って言って。「でも、現役デザイナーでしょ?」って言って「じゃあ、その人あんまりうまくいってないんだろうね」って。

「いや、そんな気はします」とか言ってね(笑)。かわいそう、みたいな感じになるんですけど。そういう人もいるのね。だから現役でちゃんとうまくいってる人じゃないと、無理なんですよ。教えられないんですよ。で、デザインってどんどん変わっていくもので、最先端があるんですね。今の流行とか。それを掴んでないと、ちょっと遅い、3年前に流行ったよなーみたいなやつ。

続きの動画も見てね♪

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」