WEBデザインで成長するために大事なこと

日本妊活協会のみなさん:WEBデザイナー出張

こんにちは!久保です。

今大阪に来ています!仕事で撮影しているのですが、
5日間滞在するのははじめてで、
facebookに、「大阪の楽しみ方教えてください」と投稿したら、
5人の方と会うことになりました!
ひとりで散策でもしようかな〜と思ってましたが、
やっぱり反応があると嬉しいな〜〜
持つべき者は、仲間だな、と思った次第です。

さて、今日はWEBデザイン上達する人ってどんな人?
というテーマでちょっとお話したいと思います。

・勉強家のひと
・根気づよいこと
・諦めないこと

とかそういう言葉が出てくるかもしれませんが、
確かにそういうことも大事な要素ですが、

私が一番大事かな、と思っている、
WEBデザインで成長する人の特徴は、

「楽しめること!!」

これにつきます!

え?そんなこと?

と思われるかもしれないですが、
これは本当に事実で、楽しんでいるひとは、
いっちばん成長します!

楽しんでいる人には、勉強家の人も
根気づよい人も勝てません。
私の生徒さんを見ていてもそう思うことがよく起きます。

例えば、「お金のために学びます」
という人は、
「作ることが楽しいから学びます」
という人に、絶対に勝てません。

「仕事で必要になったから学びます」
という人は、
「WEBデザイナーになりたいから学びます」
という人に、絶対に勝てません。

人によっては、
「理由なんて、関係ない」と思うかもしれませんが、
これがゆくゆく大きく将来を左右します。

楽しむこと!これが本当に大事です。

じゃあ、どうしたら、常に楽しくいられるのか?

私のおすすめは、
自分で楽しめる環境を作る!です

だれでも新しいことを始めるのは楽しいものです。
ですが、途中でテンションが下がってしまうことってありますよね。
長らくサボってしまったり、
他のことを優先したりしていると、誰でも楽しくなくなってしまいます。

その時に、どうしたら自分が楽しくなるのか
考えてみましょう!

例えば、仲間と一緒にやってみる、
お気に入りのカフェで作業してみる、
とか、先生(私?笑)に会いにいってみる

などなど、どうしたら自分が「楽しく」なるか考えてみるといいですよ。

そして、楽しくなってきたら、
ぜひ「楽しい!」と声に出して言ってみましょう。

友達でもいいし、仲間でもいいし、家族でもいい。

「WEBデザインって楽しいよ〜」と言いましょう!
これは魔法のようなもので、そうすると、不思議なことに
どんどん、楽しくなってくるのです。

ちなみに私は、WEBデザイナーというお仕事やWEBデザインそのものが
大好きで、スゴく楽しいと思ってやっています。

一つバナーができると、「楽しいな〜、天才的なセンスだな〜」(笑)
HPをリニューアルすると「楽しいな〜、前と全然違う!天才的なセンスだな〜」

と心の中で+声に出して、言っているんです。
いいものができた時は、迷わず自分を褒めています。

こうしていると、セルフイメージが上がって、
自分に自信がでてくるのが分かります。

これを逆に、
一つバナーができると、「まだまだだな、なんかイマイチ….」
HPをリニューアルすると「喜んでもらえるかな?自信ないな….」
と思っていると、逆にどんどん自信がなくなってくるから注意です。

私は有る意味みんなにアドバイスをするのが仕事なので、
どうしてもマイナス面を言う事が多くなってしましますが、
よいところももちろん、いっぱいあるんですよ。
成長している所もたくさんあるんです。

それをぜひ、自分で褒めてあげてくださいね。

WEBデザインを楽しめるように、
仕事を楽しめる様に、
自分の考えから変えていきましょう!^^

私はこれから大阪で妊活協会のみなさんと飲み会です☆
大阪の美味しいご飯を頂きます!!!
これは、、、楽しいの極みですね!笑

あぁ、楽しいな〜〜

久保なつ美

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

地味な人生からの大逆転劇!私が好きなことを仕事にするまで...
株式会社日本デザイン WEBディレクター・WEBデザイナー・動画クリエイター
20歳WEBデザイン業界を目指すが、未経験のため15社を一次審査で落ちプチ鬱に
22歳 雑誌の編集部になんとか受かるが、過酷すぎて耐えられず早々に辞める
24歳WEB業界に転身。念願のWEBデザインの仕事に就くがセンスがなく惨敗
26歳 大坪拓摩と出会い、根性だけを認められアシスタントという形で雇われる
それから4年間、理論やルールに基いたセールスデザインを大坪に叩き込まれ、デザイン力が奇跡のように向上!紹介のみで仕事が埋まる売れっ子デザイナーとなり、動画制作・YouTubeプロデュースなどクリエイティブな仕事を幅広く請け負う
2015年10月、自身のこれまでの経験(もともとのセンスのなさも!)を活かして「現役デザイナーが教える」「センスはいらない」というコンセプトで日本デザインスクールを設立。現役としても活動を続けながら全国400名以上の生徒を45日という超短期間でプロのWEBデザイナーに育てる。座右の銘はミッキーの「夢は必ず叶う!」