CMSって何?誰でも簡単にプロっぽいホームページが作れる!

こんにちは!

最近肩甲骨ストレッチに夢中の、日本デザインインターン生のかねごんこと金田です。

暑かった夏も終わり、過ごしやすい秋がやってきますね。よく「食欲の秋」「読書の秋」などと「〇〇の秋」と言いますが、皆さんは今年どういう秋を過ごしたいでしょうか?

秋は過ごしやすい季節なので、新しい場所に行ってみたり、新しい事に挑戦するのもいいですよね!

と言ってもまだまだ残暑が厳しい9月。

9月といえば、28日は何の日だか分かりますか?

正解は、パソコン記念日です!

1979年のこの日、NECが初めてパソコンを発売したそうです。)

パソコンと言えばHP!(ちょっと無理やりですね汗)今回は、パソコン記念日にちなんで、HPを作るサービス、「CMS」についてご紹介したいと思います!

この記事をご覧のあなたは、「簡単にHPを持ってみたい」「CMSについて知りたい」「自分の趣味のページを作りたい」などと思った事はありませんか?特に、自分のお店をお持ちの方は、たくさんの人にお店の事を知ってもらう為に、HPを持ちたいと考える方も多いと思います。

でも、いざHPを作るとなると、難しいようなイメージがしますよね。

HPを作る知識も必要だし、時間もかかりそう。HPを作る為のタグや、ページの設定などなど分からない事だらけ…!とにかくトライしてみるものの、いつも三日坊主。(筆者がそうでした)

しかし、今回紹介する「CMS」というサービスを使えば、初心者でも簡単に、おしゃれなHPが作れちゃうんです!さらには、面倒な設定や、知識の習得は必要ありません!

筆者も今回、WixというCMSのサービスを使ってHPを作ってみたのですが、おしゃれで簡単、しかも無料で作る事ができました!!

ネット環境さえあればどこでも更新ができ、編集作業もドラック&ドロップで直感的にできちゃいます。スマホのアプリをダウンロードすれば、スマホからでも更新できますよ〜!

このように簡単に素敵なHPを作る事ができれば、サイトを見た人と交流できたり、自分のお店の集客率UPに繋がったり、、周りから「自分にも教えて〜!」なんて声も上がっちゃうかも?世界がグッと広くなって、毎日がもっと楽しくなりそうですよね!

今回は、CMSについての基本知識から、初心者におすすめのCMSの紹介、実際にCMSを使ってHPを作っている様子なども盛り込んでいきたいと思います!

この記事であなたのHPに関する知識が広がり、素敵なHPを作る手助けになれば嬉しいです。

 

CMSって何?

まず初めに、CMSの基礎知識についてです。

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システムの略で、簡単にWebサイトの管理・更新ができるシステムの事を言います。これだけ聞くと、すごく難しそうだなと思いますよね…

でも!CMSを使えば、本来HPの作成に必要なHTML(ハイパー テキスト マークアップ ランゲージ)やCSS(カスケーディング スタイルシート)などの専門知識が無くても、誰でも簡単にHPを作成する事ができるんです。

専門知識が必要な部分はシステム側が管理し、利用者はインターネット上で文章や画像などを入れていくことで、簡単にサイトの更新ができちゃうんですね。

専門知識いらずでHPが作れる、とっても便利なシステムですよね!

 

CMSの種類

CMSのサービスは様々な種類があります。無料のものから有料のもの、デザインテンプレートの種類が多いもの、セキュリテイ機能が充実しているものなど、特徴もそれぞれ違うんです!どのようなサイトを作りたいかによって、どのサービスを利用するのかも変わってくると思うので、是非色々知ってみて下さい!

WordPress

WordPressは世界的に使われているCMSです。無料で利用する事ができ商用利用もできるので、コストを削減しながらWebサイトを持つ事ができます。

ただ、世界で使用されている人気のツールなので、一番攻撃を受けやすいCMSでもあり、アップデートを欠かさず行うなど、セキュリティ対策にも力を入れる必要があります。

Jimdo

Jimdoはドイツ発のHP作成サービスです。株式会社KDDIコミュニケーションズが運営しており、全て日本語に対応しています。無料プランがあるため、予算不要でHPを作る事ができます!デザインテンプレートを選び、ブラウザの管理画面から見た目そのままに編集を行い、リアルタイムで更新する事ができます。

Wix

デザインのテンプレートは500種類以上、昨日は250以上あります。テンプレート数が豊富で、しかもデザインがキレイなものばかりです。

ドラックとドロップで直感的に編集できる為、デザイン性のあるサイトを作ることができます!世界でも一億人以上が利用しています。個人利用は無料ですが、企業HPとして使う場合は月額1,300円掛かります。

a-blog

HPを作っても、なかなか更新できないという方にオススメのCMSです。更新に慣れていない方でも、ブログを書くような感覚でサイトの更新ができちゃいます!編集したい箇所を直接すぐに編集できるダイレクト編集機能や、複数でHPを管理する場合に、ミスが起こらないような管理機能が充実しています。

Movable type クラウド

Movable typeクラウドは、セキュリティ面やサーバー管理に優れているCMSです。商用利用の場合は費用がかかり、月額費用は5,000円です。アップデートなども自動で行ってくれたり、複数名の運用でも管理しやすい為、大手企業などではよく利用されます。

Drupal

Drupalは、様々なカスタマイズが可能ですが、始めたてはかなりシンプルな構造担っているので、構築の為の専門的な知識が必要です。大規模のサイトを作るのにおすすめで、数十万ページに及ぶNASAのサイトも、Drupalのシステムが使われています。

いかがでしょうか。CMSには色々な種類があり、サービスや料金なども違ってきます。これらのCMS以外にも、国内外発の様々なCMSがありますので、気になる方は探してみて下さいね!

今やたくさんの人が利用するがCMSですが、メリットデメリットは付きもの。以下ではCMSのメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

CMSのメリット

テンプレート利用でサイトを簡単にデザインできる

CMSでは多くのテンプレートが提供されている為、デザインを簡単に行う事ができます。おしゃれでキレイなデザインのものも多いので、初心者でデザインに自信がない方でも、プロのようなデザイン性の高いサイトを作れちゃいます!

サイトの一元管理で、リンク切れがなくなる

「リンク切れ」とは、コンテンツへのアクセスが出来なくなっている状態です。原因は、適切な更新・管理が出来ていないケースが多く、従来のWebサイト運用に多くみられていました。その点CMSは、サイト全体を一元的に更新・管理出来るので、リンク切れがなくなり、ユーザーにとっても使いやすくなるといえます。

安価で利用する事ができる

CMSは、サービスによっては無料で利用する事ができ、予算の必要なくサイトを作る事ができます。

また、従来では新しいページを制作したい時、会社にスキルのある人材がいなければ制作会社に追加依頼するのが基本でしたが、CMSだと簡単にページも追加できるので、追加費用も掛かりません。

統一感が出て、ユーザーに好まれるサイトになる

CMSのサイト制作では、テンプレートを使用するので、サイト全体に統一感を持たせる事ができます。

サイトに統一感があると、ユーザーが必要な情報へとすぐにアクセスできるので、使いやすいサイトとして認識してもらえるようになります。

リピーターになってもらう為には、欠かせないポイントですよね!

SEOに強いサイトになる

サイトに統一感がある事は、ユーザーにとって使いやすいだけじゃないんです。実は*SEO対策にも繋がり、サイトを検索結果上位に持っていく事ができます!

なぜなら、統一感のあるサイトは、Googleなどの検索エンジンが「有益なコンテンツを発信するサイト」と認識してくれるため、評価されやすいという特徴があります。

(*SEO対策とは、検索結果で自分のサイトをたくさん見てもらうために行う対策のことを言います。)

時間、場所、デバイスを選ばすにサイト管理ができる

CMSは、インターネットを介してシステムにログインするため、場所や時間、デバイスを選ばずに利用する事ができます。例えば会社でCMSを利用している場合でも、ネット環境さえあれば自分の家でログインして編集作業が可能です。

いかがでしょうか。こうしてみると、メリットだらけですよね!こんなに良いポイントがたくさんあって、利用しない手はない!と飛びついてしまいそうです。

しかし、良い面があれば、注意すべき点もあります。以下でCMSのデメリットを見ていきます。

 

CMSのデメリット

基本操作を習得する必要がある

CMSは一つのシステムであるため、操作方法を習得するのは必須です。しかし、さほど難しくないので、少し触っただけでも覚えられると思います!

実際に作ってみましたが、ほとんどドラック&ドロップ、あとは文字を入力したり画像を選んだりの作業なので、とっても簡単でした!

セキュリティの問題

近年では、CMSを利用して作成されたサイトを狙うサイバー攻撃が頻発しています。特にWord pressなどのCMSは、安全性の低さが発見されやすく、標的になるのが多いので注意が必要です。

機能が固定している

CMSは、テンプレートを利用する為、機能のカスタマイズが難しいという点があります。したがって、機能を自由にカスタマイズしたい企業などには不向きかもしれません。

例外的なページが作成できない

キャンペーンページなど、普段運用しているサイトと全く違ったデザインを作るのには不向きです。CMSはあくまでサイトの一元管理が目的なので、斬新なレイアウトには対応していません。作れない事はないですが、外注した方がコストも手間も抑えられます。

無料で利用できるCMSもありますが、安価な分安全性などが問われてくるんですね。個人で利用する分には、無料のプランでも十分かもしれません。しかし、商用利用や企業で利用する場合は、セキュリティ機能や管理機能が充実した有料プランを利用する方が良いかと思います。

 

初心者にオススメのCMS

さて、CMSを使って自分のサイトを作ってみたいと思ったあなた。是非この機会に、挑戦してみてはいかがでしょうか。

初心者の方でも始めやすいオススメのCMSはズバリこの3つです!

Wix

とにかく簡単!キレイなデザインのサイトを作りたい方にオススメです。スマホアプリをダウンロードすれば、スマホからでも簡単に編集ができちゃいます!

始めやすさ:◎(インストール不要)

編集しやすさ:◎(HTMLなどの編集不要)

テンプレートの数:◎(600種類)

ネットショップ使用:◎

料金:無料(個人利用)/月額1,266円(企業利用)

 

Jimdo

とにかく簡単にサイトを作成したいという方にオススメです!

スマホアプリからもWebサイトの更新ができ、アクセス数などもチェックする事ができますよ!

始めやすさ:◎(インストール不要)

編集しやすさ:◎(HTMLなどの編集不要)

デザイン:△(16種類)

ネットショップ:◎

料金:無料/ 月額945円(Jimdo Pro)

 

WordPress

Webサイトを作り込みたい方にオススメです!誰でも利用できますが、レンタルサーバを契約する必要があります。しかし、最近ではレンタルサーバに簡単インストールという機能が備わっているので、インストールやセットアップも手間いらずで利用する事ができるみたいです。

始めやすさ:△(インストール作業が必要)

編集しやすさ:△(HTMLなどの編集が必要)

デザイン:◎(100種類)

ネットショップ利用:×

料金:無料

 

CMSを使ってHPを作ってみた

CMSが良いことずくめなのは分かったけど、実際にやってみなきゃ分からない!

ということで、筆者も早速Wixを使ってサイトを作ってみました!

筆者は自分の描いた作品を、ギャラリーみたいに載せられるHPがいと思ったので、3つの中で1番テンプレートのデザインが多いWixを選びました。

まずは登録をしてスタート。グーグルアカウントがあればすぐにサインインできるので便利です!どんなサイトを作りたいかを選んで、それに合ったテンプレートが出てきました。

テンプレートは全部で600種類!今回はデザイナー関連のテンプレートにしてみました。

編集画面はこんな感じです。


メニューなどはこのように自由にカスタマイズできます!新しいページも簡単に追加したり削除したり、本当に便利です。

素材や画像を変えたい時は、デザイン性の高いwixのフリー素材や画像が使えます!さらに、FacebookやInstagramのアカウントを接続すれば、アップロードした画像を使う事もできます。いろんな場所から画像を引っ張ってこれるのは有り難いですね。

自分のプロフィールを設定したり、自分の作品をアップロードしたり、自分の好きなように編集が可能です。見たまま編集したものがそのまま反映されるので、自分のイメージ通りにページを作ることができます。すごい!

もちろんブログも書けちゃいます。

いちいち保存ボタンを押さなくても随時保存されていくので、電源が切れたり間違ってブラウザを閉じてしまった時でも安心です。

公開ボタンを押して、オンラインで初めて公開されます!

とっても簡単なので、あなたも作ってみてはいかがでしょうか?

ちなみにプランも色々あります。独自のURLの取得やデータ容量を増やしたいwixの広告を表示したくない場合などには有料プランにアップグレードする事もできます!

 

基本の操作を覚えてしまえばとっても簡単です。HPの大枠は1日でほとんど完成できちゃいます。

実際に筆者が作ってみたサイトはこちらです!ちらっと見てみて下さい。

↓ ↓ ↓

https://soup1091.wixsite.com/mysite

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、誰でも簡単にプロのようなHPが作れるCMSというサービスについて紹介しました。CMSの基礎知識だけでなく、CMSの種類やメリットデメリットなどもお分かり頂けたかと思います!

筆者も今回初めてCMSを使ってHPを作ってみましたが、無料で簡単におしゃれなサイトを作ることができ、とてもびっくり&感激しています。

HPを作る事で、自分の作品を見てもらったり、自分のお店を知ってもらえたり、サイトを通じて新しい出会いがあったり、、自分の可能性がグッと広がること間違い無しです!

今回の記事を参考に、あなたも是非CMSを使ってHPを作ってみて下さいね!

 

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です